【ガンダム】リガ・ミリティアってあれだけの戦力どうやって揃えてたの?

VOB_000822270

436名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2011/10/26(水) 01:15:27.26 ID:???0
あの世界では正規軍はかなり衰退してるって設定なんだな
連邦軍の援軍もえらくショボイしな……
ゲリラの方がいい武器持ってる



438名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2011/10/26(水) 18:11:49.59 ID:???0
確かにジャベリンじゃねぇ・・・ 対してリガミリティアはV自体量産機だしガンイージー・ガンブラスターも傑作だと思う。


439名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2011/10/27(木) 14:08:51.80 ID:???0
小説に書いてるかもしれんが、リガのバックには重工業の連合とか
が付いていたのかね。いまいち反乱軍の規模がわからんかった

まあ地球・月・コロニーあわせて文明が衰退したからこそ、ザンスカール
みたいな宗教国家が出てきたと解釈したが

エンジェルハイロォの下りはマッドでめちゃくちゃ面白かったわ
それとカテジナ廃人ラスト、当時の少年たちはトラウマだろwww


440名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2011/10/27(木) 19:58:45.69 ID:???0
宇宙世紀0153年の時点で、地球連邦の本拠地は月面のフォンブラウン。
政治中枢を宇宙に とのスぺースノイドの悲願は一応達成されてるが、月と各サイドの
隔たりは大きく、また、コロニー間の経済格差が社会問題化し、コロニー単体での
自治独立の機運が高まるものの、連邦政府は無関心を装い、なんら手をうたなかった。

連邦軍自体ももはや、大規模雇用政策の為に存続しているような体たらくで、
ザンスカールの地球降下、ヨーロッパ特別区制圧の際にすら碌な対抗手段をとらなかった。
後にリガ・ミリティアに参加したムバラク艇督指揮下の艦隊も、違法ではないものの、
権限の強引な拡大解釈のもと、ムバラク個人の独断で行われており、連邦政府の命令ではない。

リガ・ミリティアは連邦軍の退役仕官、NGO職員、民間人、企業関係者等、
その構成員は多岐に渡り、組織構造もかつてのエウーゴ以上にゲリラ的色合いが強い。
また、本編には固有名刺こそ出てこないが、生産施設や部品の提供等、
アナハイム等の企業からのバックアップも当然あったようだ。
(全社的に会社を挙げて、ではなく、そこに所属する個人や、支社レベルがほとんどだったようだが)


442名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2011/10/28(金) 02:04:32.75 ID:???0
>>440
なるほどなー、サンキュ。その辺りの解説が本編で少しでもあると
良かったんだが。ゲリラが最新兵器を使い過ぎw まるでアメリカに
支援されていた頃のアフガンゲリラみたいだ まあリガは正確には
レジスタンスなんだろうけどな

ROBOT魂[SIDE MS] V2アサルトバスターガンダム


444名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2011/10/31(月) 12:31:00.06 ID:???O
細かすぎる大人社会的設定は子供向けじゃないのに子供向けとして夕方代に流してたのが失敗だよな

大人になってから改めてみるとすんげえ作りこまれた良い作品


http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/ranimeh/1252503866/

コメントする