【鉄血 35話】この世界は厄祭戦当時(300年前)が技術の全盛期って設定なんだっけ?その後文明が衰退したんだよな

2016%e5%b9%b412%e6%9c%8804%e6%97%a5sun17%e6%99%8224%e5%88%8643%e7%a7%92

300:[sage] 2016/12/04(日) 18:15:03.12VcB6Gkph

あのニワトリMA作ったの誰なん
300年前の兵器があの世界の近代兵器を凌駕するの?



313:[sage] 2016/12/04(日) 18:16:24.30xywUf5yx

>>300
もともと戦前の方が技術が優れてるって世界観




358:[sage] 2016/12/04(日) 18:20:20.14Ws+IGV7o

この作品だと技術力は当時が最盛期だった



865:[sage] 2016/12/04(日) 19:50:08.74AOL7jTKf

鉄血の世界って300年も何やってたの?
技術革新ほぼなくてよく300年も現体制保ってられたね



871:[sage] 2016/12/04(日) 19:52:22.94id/4W3i3

>>865
厄祭戦での戦火とギャラルホルンが首根っこ押さえつけて曲がりなりにも平和保ってきたんでしょ
技術革新がほぼ無かったからこそ徳川幕府のように300年維持できたというべきか



874:[sage] 2016/12/04(日) 19:52:50.7128nJ9mTO

300年前の厄祭戦の技術はセブンスターズが民間に下りていかないように管理してたんだろうと思ってるけど
(エイハブウェーブの製造技術も独占だし)
実際厄祭戦時のことがまだ詳細出てないからそんな完全に技術の流出を防げたもんか分からんな



879:[sage] 2016/12/04(日) 19:53:49.78AcC7nG/8

1期から厄祭戦で技術が大幅に退化して最近技術レベルが戻ってきた(ギャラルホルンは維持してた?)
って設定があったと思う

今回のMAの説明で人類がいっぱい死んだって補足もあったし技術レベルが退化してたのは間違いない

2016%e5%b9%b412%e6%9c%8804%e6%97%a5sun17%e6%99%8227%e5%88%8655%e7%a7%92

883:[sage] 2016/12/04(日) 19:55:40.50JrWhI8Ea

厄祭戦の流れって

厄祭戦始まる

MSが主戦力に

劣勢の勢力が逆転を賭けてMAを投入するも暴走

対MA用にガンダムタイプを開発して対抗

厄祭戦終結

こんな感じだろうか?


hlcxddq

406:[sage] 2016/12/04(日) 18:25:08.71v1d20IUO

リアルでも室町以前の名刀なんかはそれ以後の刀より高性能であるにもかかわらず製法が不明だし
古代のヒッタイト文明なんかは超高性能な鉄器なんか持ってたがこれも製法は不明
東ローマ海軍の秘密兵器のギリシア火薬なんかも未だに確実な正体は不明

昔の機体が最新鋭より強いってのは実例はよくある




442:[sage] 2016/12/04(日) 18:28:32.94pQGCTE/B

>>406
リアルと混同しちゃいけないとわかってはいても考えてしまうな
300年前だと享保の改革あたりだった
吉宗が復活していきなり悪人成敗し出すレベルか…すげぇな厄祭戦



463:[sage] 2016/12/04(日) 18:31:41.73v1d20IUO

>>442
さすがに300年は無いが最近だと戦中に作られたけど優秀すぎて細かなアップデート繰り返しながら東側の最新戦車と互角に渡り合ったセンチュリオンや
電子機器以外は20年先の機体にも負けなかったスウェーデンのサーブシリーズがある


887:[sage] 2016/12/04(日) 19:56:26.75scA4LkBa

ボトムス100年戦争最後のモナドで馬鹿が国費使いまくったから戦後無法地帯なんだよな

その辺ギャラホは上手くやったな




893:[sage] 2016/12/04(日) 19:58:45.52B64AXrp1

正直MAの設定安っぽいけど意外におもしれーわ

856:[sage] 2016/12/04(日) 19:47:23.33M2HB7EuJ

300年前にMSはあったんじゃない?
MSごと焼き払うためにMAが開発され
MA打倒のためにガンダムフレームが用意されたんだろ

MAありきだと、他のフレーム→ガンダムフレームと悠長に開発したことになって
切迫感がまるで無い


890:[sage] 2016/12/04(日) 19:57:54.06cLFxQpZf

MA作った組織とギャラルホルン創設する人たちの関わり云々が語られるのかな

321:[sage] 2016/12/04(日) 18:17:07.62iW8g2Dcz

厄災戦をスピンオフで見てみたいわ


840:[sage] 2016/12/04(日) 19:44:07.53ckAQMqdZ

前にインタビューで厄祭戦と今ではMSの目的が違うといってたが、まさに今回のことだったんだな

対MA用にMSが作られたのが300年前で、今は暴動鎮圧のためのMSか



[RSS]

コメントを残す

コメント一覧

    • 1. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 12:29
    • 火星人
      「地球に独立戦争仕掛けたるわ!しかし到着までに兵は疲弊するし物資も減るし…」
      「せや!無人の殺戮兵器送り込んだろ♪」
      「めっちゃ強いMS出てきて押し返された!本土決戦や!」
      「ぐえー負けたンゴ…」

    • 2. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 12:35
    • 公式:グレイズのフレームの方が基本スペックは高い

    • 3. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 12:39
    • MSにビームが効かないかどうかも曖昧だから情報統制されてるだけの可能性もあるかも

    • 4. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 12:39
    • まぁ、ガンダムが特別強いわけでもないしな 今じゃレギンレイスかヴィダールが一番強いし

    • 5. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 12:42
    • ガンダムは魔改造とパイロットの強さで今の量産機に対抗出来るだけでガンダム自体はそこまで強くないし技術そのものは発展してる

    • 6. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 12:43
    • ※2
      でも第2話でバルバトスにパワー負けしてたよな?
      反応速度も第25話でグレイズアインを一瞬超えてたし

    • 7. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 12:44
    • 衰退したというか、厄祭戦後にGHがデータ没収の上、工場破壊で技術喪失。ふりだしに戻ったとか

    • 8. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 12:45
    • ツインリアクターの製造方法は失われてるんだっけ?

    • 9. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 12:47
    • ギャラルホルンに都合の悪い&不必要な技術の記録が処分された可能性もある
      (MAの記録も抹消されてたし)

    • 10. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 12:56
    • ※6
      『メカニックス&ワールド』の公式設定では、「出力以外の面では、ガンダム・フレームよりも完成度は高い」
      リアクターの数が違うから出力、パワーでは当然負けるけど

    • 11. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 13:03
    • かつてビームが一発撃たれただけでここまで騒がれたガンダム作品があっただろうか?

      しかも、いきなりメガ粒子砲クラスとかビビッたわw

    • 12. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 13:10
    • あんだけのが世界ぶっ壊しまくったから技術の継承も上手くいかなかったんだろうな。だからこそギャラホの統制上手くいったと思った。

    • 13. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 14:13
    • そういえばエイハブリアクターの”エイハブ”って発見した人の名前だっけ・・・

    • 14. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 15:42
    • 厄祭戦の祭ってどっから来てんの?
      辞書みても厄祭なんて言葉ないし

    • 15. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 16:03
    • あんなMAやら無人機が暴れてた世界なら、ある意味お祭り騒ぎだったんじゃない?
      災厄を呼ぶ祭り的な?

    • 16. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 16:08
    • ※14
      そりゃ造語だからあるわけ無いだろ
      知りたきゃ公式の種明かしを待てよ

    • 17. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 16:27
    • 一応ガンダムフレームやヴァルキュリアフレームは元々は自律稼動で動くMAを破壊する事を目的に造られたって事になっているとマッキーが明かしているけど、厄祭戦の始まりや終焉、そしてギャラルホルンの設立までの繋がりが描かれていない以上憶測しか出てこないだろうな
      テイワズですらMAのデータは保有していなかったし(だからギャラルホルンから情報を貰おうとしたくらいだし)

      ちなみに技術レベルが大きく衰退した作品はAGEもあるけどあっちは「銀の杯条約」で強制的にリセットしたって設定だからな
      オルフェンズの世界観はUC0170頃の宇宙世紀の設定に近いんじゃない?戦争やりすぎて疲弊→技術レベルの衰退が始まりビーム兵器すら新造するのが難しくなり実体兵器が主流になっていたし、ミキシングビルドモビルスーツ(ジャンクパーツで構成されたハンドメイドMS)というジャンルの機体まで登場していたし(流石に戦乱の元凶の一つのMSを一から製造する技術はギャラルホルンが独占していたが)

    • 18. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 16:32
    • ※6
      あくまで機体の完成度
      ガンダムフレームは出力と装甲が圧倒的にグレイズに勝っている

      一言で言うと
      グレイズは最新技術で組み上げたエコカー、ガンダムフレームは排気量が凄いクラッシクカー

    • 19. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 17:16
    • 厄祭戦後、ギャラルホルンが自分たちの脅威になりそうな技術を封印ないし破棄という名目で独占、また民間の技術もあまり発展しないように徹底管理してたとか

    • 20. 冨野
    • 2016年12月07日 17:41
    • もしかしたら厄祭戦が宇宙世紀って可能性も?www
      UC0400あたりとか

    • 21. 名無し
    • 2016年12月07日 18:29
    • ※20 富信黙れや

    • 22. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 18:45
    • ロストテクノロジーの刀とかとは次元が違うからちょっと例えが厳しいな
      300年前の車や飛行機が現役で今の車より高性能っていうようなもんだろ

    • 23. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 22:16
    • 厄祭戦で超厭戦気分になった人類が軍事力をギャラホに一括管理させて長い停滞期に入ったみたいな設定じゃなかったっけ?
      300年もの間大きな戦争が無いから兵器開発競争も無かったんだろう

    • 24. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月07日 23:23
    • ※13
      ミノフスキー「せやで。」(正確にはリアクターの開発者らしい)

    • 25. 名無し
    • 2016年12月07日 23:25
    • 厄祭戦始まる

      モビルワーカーが主力

      モビルワーカーが巨大化し
      MAの母体になる

      MA完成

      モビルスーツ制作

      MAの技術的進化

      (人・工場・資料)ヤヴァイ

      ガンダムフレーム完成

      とにかくヤヴァイ

      終戦

    • 26. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月08日 01:06
    • オーストラリアにコロニー落ち跡あるから。。。(震)

    • 27. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月08日 05:06
    • 古代ローマ文明が衰退した後の中世ヨーロッパは「暗黒時代」と呼ばれるほど停滞していたと昔から言われているから、厄祭戦であらゆる所で破壊があったらそりゃ何百年も停滞するわな。
      あるいは「風の谷のナウシカ」の時代設定と類似するかも。

    • 28. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月08日 05:55
    • ギャラルホルンもシーズン1で腐った腐った言われてるしやっぱ初期はそれなりに志ある人が集まってそう
      平和が続いて即応を求められていた有能もちょっとずつお役御免になっていって・・・って感じなのかね

      よくあるエピソード0みたいなのを見てみたい

    • 29. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月08日 07:14
    • ※28
      確かにギャルホルン創設までの流れは見てみたいな

      1期じゃ完全に腐りきった組織だったけど最初期は志の高い人達が集まっていたんだろうし
      後セブンスターズを脱退したり新しく加入した「家」もありそうだよな

    • 30. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月08日 10:25
    • ※22
      刀に関していえば当時の技術ややり方で再現することができないだけで最新の技術や合金とかを駆使すれば当時の刀を超える刃物はいくらでも作れるからな

      てゆーかロストテクノロジーは技術・設備・職人の喪失で再現が難しいだけであって現代の最新技術と互角あるいは凌駕しているって話ではないし

    • 31. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月08日 10:35
    • ※29
      正確なことは覚えてないけど外伝月鋼のヴォルコ・ローレンの家がそんな感じじゃなかったか?

    • 32. ※31
    • 2016年12月08日 11:32
    • ヴォルコ・ウォーレン
      だったな間違えた

    • 33. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月08日 12:44
    • 冷蔵庫も要らん機能付ければ付けるほど故障率上がるし30年以上前の方が持ちがいいし多少はね(電気代は知らん)

    • 34. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月08日 16:17
    • ※18
      少なくとも、公式設定ではそうやって例えられてるよな
      その技術差の分を、封印技術の阿頼耶識分でひっくり返してるだけで
      グレイズからすれば、ガンダムフレームは信頼性やエネルギー効率・付加機能等で劣る扱いだし

    • 35. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月08日 16:21
    • ※27
      っても、武器・鎧や製鉄関係の技術とかは中世のがローマより進んでたりもする
      総合的に見ればローマのが上ではあるけど、そこから継承されて進化した技術も幾らかはある訳で

    • 36. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月08日 18:22
    • 鉄血を見てると過去の歴史や戦争の記録を残しておくのって大事なんだなぁと思う

    • 37. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月08日 23:46
    • MA起動でトップ2思い出したわ

    • 38. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月08日 23:50
    • ※18
      劇中の損害率が多いせいで脆く見えるのは仕方ないけど
      グレイズって別にガンダムフレームより装甲弱くはないと思うんだ
      むしろフレームが簡易な構造をしてる分、フレーム込の耐久力は上じゃない?
      公式設定でも出力以外の総合性能は上なんだし、耐久力も然りだと思うよ

    • 39. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月09日 01:42
    • ビーム技術とかその他もろもろに関してはMAで何億もの人間がやられたから忌避されて封印って言うのがまあ一番しっくりくるよね
      ヘキサフレームの数からしてそもそも万単位のMS飛んでたことがほぼ確定だから初期ギャラルホルンに色々処理頼んだってのは特におかしな点がない

    • 40. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月09日 08:51
    • 無人兵器が戦場のトレンドとなり主力になっていく

      無人兵器の進化の末にMAが誕生し厄災戦勃発

      MA駆逐のためにガンダムフレームと阿頼耶識がセットで開発される

      終戦

      終戦後、ビーム兵器と阿頼耶識(含む体の機械化)がタブー化
      技術は衰退してギャラホ以外はエイハブリアクターの製造ができない
      ガンダムフレームのようなツインエイハブリアクター機体を作る技術は失われギャラホですら作れない
      対MA兵器として生まれたMSは別の需要に沿って進化していった

      という感じか

    • 41. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月09日 17:48
    • MAがまだあちこちに埋まってるんじゃないの?
      再起動させないようにリアクターの製造と運用、火星の開発が制限されたとか

    • 42. 名無しのガンダム好き
    • 2016年12月09日 17:53
    • 火星への風当たりの強さとかGH火星支部が地表じゃなくて宇宙空間にあるのもその辺の理由かもね

コメントする