結局シャアはアムロと遊びたかったのか?普通にアクシズ落としを成功させたかったのかどっちなの?

1名無しのガンダム好き[] 2017年10月20日 18:14

成功すればよし、アムロに阻止されてもあいつに負けるんならそれも悪くないって感じだったんじゃないの?





3名無しのガンダム好き[] 2017年10月20日 18:22

両方本音でしょ
ただアムロとの決着の方が心には強くあったのかもね




6名無しのガンダム好き[] 2017年10月20日 18:34

ダイクンの遺児として、「『ヒトの革新』を実現する」という、スペースノイドからの期待を一身に受け、アクシズ落としを成功させなければならないという重圧の捌け口を、アムロとの勝負に求めた。
作戦を進展させれば、ロンドベルとの衝突は避けられないから、必然的にララァを死なせたアムロと勝負できることになる。
「やりたくない」とまではいわないけど、気の重い作戦を実施する上での、自分へのご褒美的な。




7名無しのガンダム好き[] 2017年10月20日 18:34

私の同志になれ!だろ




8名無しのガンダム好き[] 2017年10月20日 18:37

ラストの会話でも分かるように両方
地球にしがみつく人類を宇宙に上げたいこと

パイロットであることが大きなアイデンティティであるシャアが最強の兵と認めたアムロを倒したいということ
しかも軍にとっては裏切り行為以外の何物でもない横流しをしてまで互角の条件を整えての
今にして考えればこんな設定よく考えたもんだ




10名無しのガンダム好き[] 2017年10月20日 18:42

アクシズ落としが建前でアムロが本音でしょ




11名無しのガンダム好き[] 2017年10月20日 18:57

同士になって共に皆を導きたいけど不可能なら消えろって考えじゃねえの




12名無しのガンダム好き[] 2017年10月20日 19:01

総帥でありながらパイロットもやってたあたり両方だろうね
「貴様さえいなければ!」とか言いながら堂々とMSで戦ってるあたり、シャアにとってアムロは越えたい壁であり、理解してもらいたい存在だったんじゃないかなと




15名無しのガンダム好き[] 2017年10月20日 20:08

アムロと遊びたかったのは本音っぽいけど、個人的にアクシズ落としは色々嫌になって自棄になったから起こしちゃった印象があるから本音とは少し異なるような(子供が癇癪起こして後に引けなくなったような感じ?)。
年下のララァに母性を求めるような本質甘えたがりな男が、母なる地球を本気で潰そうと考えるだろうか?
アムロだけでなくシャアすらも本音では「地球を潰したくない」と思ってたからこそアクシズショックは起こったんじゃないかなーと自分は考えている。




17名無しのガンダム好き[] 2017年10月20日 20:30

ただ純粋に唯一のお友達(だと思ってるアムロ)の気を引きたかっただけ




18名無しのガンダム好き[] 2017年10月20日 20:59

シャア

アムロと遊べアクシズも落とせて一石二鳥やけどハンデあるからサイコフレーム内緒で贈ったろ

アカンわ




19名無しのガンダム好き[] 2017年10月20日 21:54

サイコフレーム渡してる時点でアクシズ落としは成功しなくてもいいと思ってたんじゃない。




21名無しのガンダム好き[] 2017年10月21日 01:32

どっちもだと思うけど、頭ではスペースノイドのため、人類をニュータイプにするためにアクシズ落としを絶対成功させなければとわかっているが、シャアは欲求に忠実な男だからアムロに勝ちたい!が優先されちゃうんだよね

バカなんですよ、あの人は




26名無しのガンダム好き[] 2017年10月21日 06:53

サイコフレーム送ったりしてまでアムロとじゃれ合いしたかっただけと思ってたら
最後の土壇場にたった今計算してみたのだが云々とか言い出すからな
まあカッコ悪いのも魅力なのかもしれんが




27名無しのガンダム好き[] 2017年10月21日 10:45

シャアにとって一番つまらんパターンはアクシズ落としが成功してアムロもブライトもいない世界でしょ
だから本人としてはパイロットで死ねたほうが幸せだったと思う




29名無しのガンダム好き[] 2017年10月21日 13:17

どっちも本気だったと思うよ
シャアとしてアムロとの決着を望んでいて、キャスバルの役目としてアクシズ落としを実行した
幼少期に父母を、成人後にララァを失ったことで自己の確立と自己承認を失ってしまった
他者の望む役目を人生とし、その道程にかつての願望を混ぜる以外の生き方を見つけられなかった
「ダイクンの遺児」以外の道を選ぶには、その純粋さや才気溢れすぎた




32名無しのガンダム好き[] 2017年10月21日 18:35

「僕はあの人(アムロ)に勝ちたい」

逆シャアを視聴していると、アムロと正々堂々と戦い、そして勝利する事こそが
一年戦争からのコンプレックスのように感じられる。

建前はアクシズ落としに全力を掛け、アムロとの戦いは個人としての我儘、
でも実際は、アクシズ1割、アムロ9割がシャアの本心かなと思う。




33名無しのガンダム好き[] 2017年10月21日 20:21

心の奥底でアムロの比率が高いことはあっても劇中の言動、特に死ぬ?直前からも地球寒冷化も本気だったのは間違いない、涙や死の直前の発言がウソと言うのは厳しい




34名無しのガンダム好き[] 2017年10月22日 00:51

※33
負けたとは言えアムロとの決着という宿願が果たされたので、残ったのはネオ・ジオン総帥、ダイクンの遺児としての責務?だけだった説。
開戦時はほぼアムロとの決着しか考えてなかったんでは。
立場を得たことや戦いを始めたことすらアムロを引き釣りだすためだったようにすら思う。




36名無しのガンダム好き[] 2017年10月22日 10:44

願わくば同志になって欲しかった。
その為には互角の機体でパイロットとしての自分もアムロに認めて欲しかった。

ハマーンが最終決戦でファンネルを全部使わなかったのと同じ。





【鉄血のオルフェンズ】ジュリエッタの可愛い画像見つけたwwwww

【画像】Zガンダムのファとかいうヒロイン可愛いwwwwwwwwwwww

「アナザー作品もすべて宇宙世紀と繋がり最後は∀に収束する」←この設定って必要?

Zガンダムって劇場版とTVアニメ版どっちの方が評価高いの?

これが富野由悠季と他のガンダム監督の違いwwwwwwww

【画像】ジムタイプの格好良さについて語り尽くすスレwwwww

【動画あり】鉄血のオルフェンズ 歴代OP&EDの中でどれが一番好き?

【胸糞】皆はガンダムGのレコンギスタのストーリー知ってる?

【鉄血】ガンダムバルバトス(機体)の人気って実際どうなんだろうか

【画像】サンダーボルトのフルアーマーガンダム←かっけええええ

ガンダムでオールドタイプ最強議論でゼクスがよく挙がるけどさ

【画像あり】Gジェネシリーズの一番好きなオリジナルキャラを挙げていこう

富野信者vs富野”狂”信者が興味深い「狂信者が富野を駄目にした」「要するに富野信者ってサンライズの富野アイドル化計画にまんまと釣られたドルヲタ」

コメントを残す

コメント一覧

    • 1. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 18:14
    • 成功すればよし、アムロに阻止されてもあいつに負けるんならそれも悪くないって感じだったんじゃないの?

    • 2. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 18:19
    • 欲張って両方やろうとして失敗しただけじゃね?

    • 3. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 18:22
    • 両方本音でしょ
      ただアムロとの決着の方が心には強くあったのかもね

    • 4. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 18:26
    • アムロは乗り越えるべき壁とは見ている だけどZのラストにてアースノイドとスペースノイドの争いの根元たる地球を潰す目的に気づいた
      その二面性を同時にやろうとしたのが逆襲のシャア
      そんな正念場に亡きララァに引っ張られたり、カスみたいなMSに乗るライバルに機密を漏らしたり、揺れに揺れた男
      フロンタルが この時に総帥だったら速攻に大勝利に終わってつまらない話になったろうな

    • 5. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 18:31
    • 俺だけにやらすなや、てめえもやれ!
      それだけの才能あるんなら一パイロットで満足してやがるんじゃねえ!
      だと思う。

    • 6. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 18:34
    • ダイクンの遺児として、「『ヒトの革新』を実現する」という、スペースノイドからの期待を一身に受け、アクシズ落としを成功させなければならないという重圧の捌け口を、アムロとの勝負に求めた。
      作戦を進展させれば、ロンドベルとの衝突は避けられないから、必然的にララァを死なせたアムロと勝負できることになる。
      「やりたくない」とまではいわないけど、気の重い作戦を実施する上での、自分へのご褒美的な。

    • 7. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 18:34
    • 私の同志になれ!だろ

    • 8. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 18:37
    • ラストの会話でも分かるように両方
      地球にしがみつく人類を宇宙に上げたいこと

      パイロットであることが大きなアイデンティティであるシャアが最強の兵と認めたアムロを倒したいということ
      しかも軍にとっては裏切り行為以外の何物でもない横流しをしてまで互角の条件を整えての
      今にして考えればこんな設定よく考えたもんだ

    • 9. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 18:41
    • ※5
      シャア「貴様と違ってパイロットだけをやるわけにはいかんのだ!」

      は結構マジに本音だと思う。お前も政治家とパイロットやって
      私の苦労を少しは理解しろ!とか私に過剰な期待をするな!
      て風な恨み辛みをアムロだけでなくネオ・ジオンの部下たちにも
      抱いてるだろうねえ、まあスレタイ的には『両方』だろう

    • 10. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 18:42
    • アクシズ落としが建前でアムロが本音でしょ

    • 11. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 18:57
    • 同士になって共に皆を導きたいけど不可能なら消えろって考えじゃねえの

    • 12. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 19:01
    • 総帥でありながらパイロットもやってたあたり両方だろうね
      「貴様さえいなければ!」とか言いながら堂々とMSで戦ってるあたり、シャアにとってアムロは越えたい壁であり、理解してもらいたい存在だったんじゃないかなと

    • 13. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 19:06
    • ※9
      シャアの動機のひとつに「アムロを歴史の表舞台に引っ張り出してやる」ってのがあるんだと思う。
      シャアがアクシズ落としに成功すれば、地球はかならずアムロを旗印に立てるはず。
      仮に失敗したとしても、アムロは自分を倒し地球を救った英雄になる。
      どうにかして一パイロットとして安穏としてるアムロを自分と同じ逃げ道のない立場に立たせたかった。
      そう考えるとスレタイは両立しうると思う。

    • 14. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 19:23
    • どっちも心から願うような本音にならなかったんじゃないかな
      結局シャアは復讐に生きた男だから復讐が終わった残りの人生に目的を見出せなかったのだと思う
      だから過去のアムロやララァ、ジオンの意思に固執する
      逆シャアまでにシャアの立場が二転三転するのはそれが原因じゃないかな
      一方アムロは1stのラストに幸せは身近にある事を知った
      だから周りの人のために地球のためにという地に足のついた考え方になったのだと思う
      その考え方の違いが逆シャアでの立場の違いに繋がったのではないかと個人的に解釈してる

    • 15. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 20:08
    • アムロと遊びたかったのは本音っぽいけど、個人的にアクシズ落としは色々嫌になって自棄になったから起こしちゃった印象があるから本音とは少し異なるような(子供が癇癪起こして後に引けなくなったような感じ?)。
      年下のララァに母性を求めるような本質甘えたがりな男が、母なる地球を本気で潰そうと考えるだろうか?
      アムロだけでなくシャアすらも本音では「地球を潰したくない」と思ってたからこそアクシズショックは起こったんじゃないかなーと自分は考えている。

    • 16. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 20:24
    • 「地球がもたん時がきているのだ!」→だったらアクシズ落とす必要なし

      まあ結果的にはVガンの時代にまた結構人が住めるようになってるけどなw

    • 17. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 20:30
    • ただ純粋に唯一のお友達(だと思ってるアムロ)の気を引きたかっただけ

    • 18. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 20:59
    • シャア

      アムロと遊べアクシズも落とせて一石二鳥やけどハンデあるからサイコフレーム内緒で贈ったろ

      アカンわ

    • 19. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月20日 21:54
    • サイコフレーム渡してる時点でアクシズ落としは成功しなくてもいいと思ってたんじゃない。

    • 20. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月21日 00:05
    • ジオン・ダイクンの遺児としての立場はあるんだろうけどアムロと仲良くケンカしたかったのが一番理由として大きそうな気がする

    • 21. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月21日 01:32
    • どっちもだと思うけど、頭ではスペースノイドのため、人類をニュータイプにするためにアクシズ落としを絶対成功させなければとわかっているが、シャアは欲求に忠実な男だからアムロに勝ちたい!が優先されちゃうんだよね

      バカなんですよ、あの人は

    • 22. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月21日 01:38
    • ※21
      おはカミーユ

    • 23. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月21日 03:14
    • シャアは自分を導いてくれる存在と見込んだララァが、ほんの短期間しか面識のないアムロと通じ合っていた(自分よりアムロと深く繋がっていた、シャアの主観的にはララァが自分より他の男を選んだ=ララァに振られた)ことがトラウマ
      自覚すると惨めになるからそのトラウマを直視しないように他のことに注力することで目を逸らして生きていたが、潜在意識ではアムロに勝つことで、ララァに「自分ではなくアムロを選んだのは間違いだった」と証明したかった
      シャアにとってはネオ・ジオンの総帥になったことも「アムロには出来ないこと(政治、指導者)が出来る」ことで自分の価値をララァに証明するためのもの
      パイロットとしてアムロに勝つだけではなく、社会的地位でもアムロに勝つことでララァに振られたトラウマを払拭しようとしていた
      よって、アクシズ落としもまたアムロとの遊びの一環に過ぎない、と表現することも出来る

      エゥーゴとして活動してる時に連邦の腐敗に辟易したのもまた事実だろうが、アムロとの決着に比べれば動機としては建前でしかないよね

    • 24. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月21日 06:19
    • シャアじゃなくデュランダルがネオジオン総帥だったら人類終わってたな

      そういえば宇宙世紀のクローンと言うかマリーダはテロメアが短いんだろうか?

      たまに発作を起こしてフロンタルから貰った薬を飲んでたりしたら種のオマージュ風で面白いな

    • 25. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月21日 06:38
    • アフランシみたいな生活だろ。

    • 26. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月21日 06:53
    • サイコフレーム送ったりしてまでアムロとじゃれ合いしたかっただけと思ってたら
      最後の土壇場にたった今計算してみたのだが云々とか言い出すからな
      まあカッコ悪いのも魅力なのかもしれんが

    • 27. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月21日 10:45
    • シャアにとって一番つまらんパターンはアクシズ落としが成功してアムロもブライトもいない世界でしょ
      だから本人としてはパイロットで死ねたほうが幸せだったと思う

    • 28. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月21日 11:33
    • だからまだシャアは死んでないって

    • 29. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月21日 13:17
    • どっちも本気だったと思うよ
      シャアとしてアムロとの決着を望んでいて、キャスバルの役目としてアクシズ落としを実行した
      幼少期に父母を、成人後にララァを失ったことで自己の確立と自己承認を失ってしまった
      他者の望む役目を人生とし、その道程にかつての願望を混ぜる以外の生き方を見つけられなかった
      「ダイクンの遺児」以外の道を選ぶには、その純粋さや才気溢れすぎた

    • 30. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月21日 13:17
    • シャアには総帥としてのプレッシャーもララァを奪われたトラウマも自分の本心すらも吐き出せる友がいなかった
      ナナイに自分を出しすぎたらララァへの裏切りと考えるだろうし

      君がいればな、坊や

    • 31. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月21日 13:41
    • ネオジオンの総帥として部下を導いて連邦に痛い目みせなきゃあかんし、人類全てをNTにするために人を宇宙に上げる方法も考えなきゃいかん。
      あと個人的にはアムロとも闘いたいなーという事を全部やろうと考えてた結果めんどくさくなってアクシズ落とそうという理論上は目的全部達成できそうだど冗談のような極端な方法になったんじゃないかなと思う。
      責任は全部果たそうとする真面目さが仇になった

    • 32. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月21日 18:35
    • 「僕はあの人(アムロ)に勝ちたい」

      逆シャアを視聴していると、アムロと正々堂々と戦い、そして勝利する事こそが
      一年戦争からのコンプレックスのように感じられる。

      建前はアクシズ落としに全力を掛け、アムロとの戦いは個人としての我儘、
      でも実際は、アクシズ1割、アムロ9割がシャアの本心かなと思う。

    • 33. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月21日 20:21
    • 心の奥底でアムロの比率が高いことはあっても劇中の言動、特に死ぬ?直前からも地球寒冷化も本気だったのは間違いない、涙や死の直前の発言がウソと言うのは厳しい

    • 34. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月22日 00:51
    • ※33
      負けたとは言えアムロとの決着という宿願が果たされたので、残ったのはネオ・ジオン総帥、ダイクンの遺児としての責務?だけだった説。
      開戦時はほぼアムロとの決着しか考えてなかったんでは。
      立場を得たことや戦いを始めたことすらアムロを引き釣りだすためだったようにすら思う。

    • 35. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月22日 02:47
    • 銭形のとっつぁんだよねシャア

    • 36. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月22日 10:44
    • 願わくば同志になって欲しかった。
      その為には互角の機体でパイロットとしての自分もアムロに認めて欲しかった。

      ハマーンが最終決戦でファンネルを全部使わなかったのと同じ。

    • 37. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月31日 22:27
    • 革新がどうのとか全て建前で仮にアクシズ落としが成功してもその後のことは丸投げする気満々だったみたいだしアムロとの決着が全てだろ

    • 38. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月31日 22:31
    • 地球に居る妹さんの事は全く気にしていないという・・・(´・ω・`)

    • 39. 名無しのガンダム好き
    • 2017年10月31日 23:28
    • アムロと殴り合いの痴話喧嘩がしたかったんでしょう。

    • 40. 名無しのガンダム好き
    • 2017年11月01日 00:02
    • アムロへの私怨はあるけどそれはそれ。人類には絶望しててアクシズ落としは本気でやってたっしょ
      実際成功直前だったしなあ。遊びでやったサイコフレーム横流しが失敗に繋がるなんて誰も予想出来ないよ

    • 41. 名無しのガンダム好き
    • 2017年11月01日 00:06
    • アクシズ落としはダイクンの遺児として
      アムロのことはシャア個人ののワガママだよ

      アコギなことだとか、道化とか、人身御供だとか
      良いじゃないか、最後くらいワガママを通したって

    • 42. 名無しのガンダム好き
    • 2017年11月01日 01:11
    • 理性やダイクンの息子として義務感ではアクシズ落とし優先だけど、
      感情ではアムロとの決着が何より勝った

      総帥としては明らかにダメな人なんだが、その甘えを捨てられない人間らしさこそがシャアの魅力でカリスマの根源でもあり短期間であそこまでネオジオンを大きく出来たんだよな

    • 43. 名無しのガンダム好き
    • 2017年11月01日 01:46
    • まあ、普通にシャアにも迷いがあったんだろう
      頭で考えた結果、アクシズ落としが最適解だったんだけど感情がそれを
      肯定しきれなかったので、アムロとの勝敗の行方に委ねたって感じじゃね

    • 44. 名無しのガンダム好き
    • 2017年11月01日 02:11
    • そもそもニュータイプになって覚醒すると言う話し自体が胡散臭いのに
      シャアに大義なんかあるわけないだろ
      そう主張するのであればシロッコやハマーンとも解りあえるべきだったw

    • 45. 名無しのガンダム好き
    • 2017年11月01日 02:18
    • 議長としては最高で人間味が既に皆無なデュランダルとは正反対なんだよな

    • 46. 名無しのガンダム好き
    • 2017年11月01日 02:34
    • ※44
      こう考えるとシャアは既にニュータイプ自体にも失望しつつあったのではないかな?
      Zの終わりにも戦争の変種みたいな自虐を言ってたし
      周りの部下も強化人間とかクエスみたいな子供しかいないし
      ニュータイプ集団って感じは皆無だな

    • 47. 名無しのガンダム好き
    • 2017年11月01日 09:44
    • 富野のじじいに聞いてこいよ。

    • 48. 名無しのガンダム好き
    • 2017年11月01日 17:18
    • 総帥としてのシャアのセリフや演説を聞くと、今の立場が周囲に担ぎ出された不本意なものだったように思えた
      総帥として全軍を鼓舞する演説しといて、これでは道化だよなんてギレンじゃ絶対言わないよね
      アムロとの決着の比重が大きいと思うなぁ

    • 49. 名無しのガンダム好き
    • 2017年11月02日 15:51
    • ネオジオン総帥「キャスバル・レム・ダイクン」としての行動がアクシズ落としで、一パイロット・一人の男「シャア・アズナブル」としての望みがアムロを超えること、ってことっしょ
      周囲から望まれる器としての自分と素の自分を精一杯頑張って両立させようとするからグダグダになり、そこが愛される男シャア

コメントする