シェアする

【ガンダム*】ハイメガキャノンって結局何なんだ? 出力のでかいビームスプレーガンか?

コメントを残す

コメント一覧

    • 1. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 10:35
    • 汎用型コロニーレーザー

    • 2. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 10:41
    • ウルトラセブンのアレの凄い版

    • 3. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 10:43
    • スプレーガンは拡散型だけど、ハイメガカノンて収束型だと思うが。

    • 4. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 10:43
    • 結局ほとんど使わなかったなぁ

    • 5. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 11:06
    • ハイメガランチャーを額にくっ付けてみました→ZZ
      バイクにくっ付けてみました→メガライダー
      って認識

    • 6. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 11:33
    • 超ミニサイズコロニーレーザー

    • 7. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 11:45
    • ブライトからサンアタック聞き出してMSに搭載したんだよ

    • 8. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 11:51
    • 頭溶けないの?

    • 9. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 11:52
    • そのとおりだよ

      コンデンサで電力蓄えたり、ビームの縮退を上手くやって
      高出力で撃つか、低出力で撃つかの違いだけ

    • 10. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 11:58
    • もしかして銀河系を滅ぼす出力を持っていたりするんですか?!

    • 11. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 12:45
    • MSサイズの小型コロニーレーザー

      強化型のハイパー・メガ・キャノンはMSサイズで尚且つZZ系のみが装備しているバズーカみたいな形状の武器だが

    • 12. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 13:05
    • ミノフスキー粒子が縮退してメガ粒子、
      メガ粒子が更にどうにかなってハイメガ粒子なんじゃなかったっけ?

    • 13. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 13:26
    • ビームスプレーガンは形状がスプレーガンに似てるから命名されただけ。
      M3がグリースガンと呼ばれてたのに倣ったんだろ。
      ビームスプレーガンは小型なだけでスプレーのように拡散するわけじゃない。

    • 14. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 13:53
    • ハイなメガキャノン

    • 15. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 14:11
    • ただの牽制用と思いきや、くそ強いのが信じられん。
      開発者はどんな脳みそしてたらこんなとこに搭載するんだ。

    • 16. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 14:31
    • 太い凄いビーム発射装置だと思うけどやり過ぎて出番そのものが減らされる悲劇

      ゲームだと拡散型と収束型、両方で描写されてるな
      アクションゲームだと収束型
      シミュレーションゲームだと拡散型
      ってイメージ

    • 17. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 14:39
    • イヤホント開発者おかしいよな
      飛行形態になったら射てないんだぜ?
      胴体に収納されるから

      射ったら角とか溶けるんだぜ?
      センサーに近すぎるから

    • 18. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 18:03
    • ビームではなく、超高温の溶けた金属を、トコロテンの要領でムニューって押し出すのがメガ粒子砲って誰かに聞いたことがある。

    • 19. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 18:07
    • それビームじゃん

    • 20. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 18:43
    • 頭の角がアンテナなのに隣接部に武器を設置する時点でイカれ過ぎ

    • 21. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 20:13
    • 新開発のメガコンデンサと高出力ジェネレータで超MA級のメガ粒子砲を小型化して積もうってアイデアだからコンセプトがぜんぜん違う
      サブマシンガンと大型グレネードランチャーくらい違う

    • 22. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 22:21
    • ZZ自体が公式でなかったことにされてるからな

    • 23. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 22:50
    • ※22
      2018年にもなってまだこんなことほざいてるガイジがいるんだ…

    • 24. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月02日 22:54
    • スプレーガンの方を勘違いしているな。
      あれは別にスプレー状のビームが出るわけじゃない。
      ハイメガキャノン自体は、メガコンデンサによってメガバズを射程を犠牲にして内蔵火器レベルまで小型化したようなもの。
      ちなみにハイメガでセンサーやアンテナが壊れるなんてことは、ジュドーのオカルトが発動しない限りありません。

    • 25. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月03日 08:07
    • Zのリアル()を立てるなんて馬鹿しないで、本当に必殺技扱いか戦略兵器にしてしまった方が良かったのに

      まあその反省が前者はGで後者はXに・・・

    • 26. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月03日 14:04
    • ※8
      実際ハマーンと最後戦ってた時はちょっと頭溶けてたな

    • 27. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月05日 04:24
    • ヘソ位置でいいじゃん、と思ったが
      考えたらコクピット出入り口のすぐ側にヤバイもの積んだらギニアス兄さんコースだよなあ

    • 28. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月06日 05:30
    • 使い方によっては放射状や拡散状で撃つ事も出来そうなんだよな。

      遠距離ブッパより至近距離ブッパする武装だと思ってる。

    • 29. 名無しのガンダム好き
    • 2018年04月29日 04:02
    • 砲身が無いも同然で偏向性能や収束性能が皆無だから拡散放射型と思われる
      意図的に拡散させているサイコガンダムのアレとは似て非なるもの
      アレはフルオートで連射しながら散布域を調整できるショットガンのようなもの
      射程と威力は桁違いだが
      ZZのはクレイモア地雷がイメージとしては近い
      エネルギーに対して使用される重金属粒子の比率が通常のビーム兵器より少ないので、
      貫通力は実は見た目ほど無い
      ただし熱量が凄まじい
      MSを融解させる熱波を放射してるようなもの
      弱点としては対ビーム装備で威力を軽減されやすい

    • 30. 名無しのガンダム好き
    • 2018年05月10日 11:07
    • そもそも手持ち武器より小さいのにそれを遥かに上回る火力を出せるってどういうことなのさ…

    • 31. 名無しのガンダム好き
    • 2018年05月13日 22:32
    • ※30
      それがイノベーションな武器なんだよ

    • 32. 名無しのガンダム好き
    • 2018年05月13日 22:35
    • ハイメガキャノンは拡散というより巨大なビームの火球を発射しているような描写。最終話のオーバーロード時のみヤマトの波動砲のようなゲロビームを撃っていた

コメントする