【ガンダム*】レイって結局何のために作られたの?



こちらコメント募集中の記事になります
【ガンダム*】*←この印が付いてるものが募集中の記事です
しばらく期間を置き、コメントが集まった後再度編集し記事にします

こちらから、扱ってほしい記事タイトルも募集中です。お気軽にどうぞ
http://blog.livedoor.jp/gundam_matome/archives/41932430.html


コメントを残す

コメント一覧

    • 1. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 00:10
    • 男の娘要因。
      もしくは、素早さ重視の二号機要因。

    • 2. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 00:18
    • 肛門慰安婦

    • 3. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 00:23
    • 「クローン体からクローンを生成した際における無限クローン技術の向上ないし遺伝子劣化の可能性」などを主眼においた生物実験でできた産物だったんじゃないか?

      現実にもマウスの無限クローン化実験は行われたしな
      ちなみにその実験はマウスの核細胞の劣化により数世代分しか持たなかったらしい

    • 4. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 00:25
    • テロメア再生酵素でも入れてたかも知れないな。

    • 5. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 00:28
    • 犬とか猫のクローンだと寿命が更に短くなるのか…

    • 6. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 00:40
    • クローンの実験体
      三馬鹿とあまり立場が変わらんような気もする

    • 7. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 00:42
    • アル・ダ・フラガにしつこく再製作を依頼されて
      作ったクローンの生き残りじゃないの?
      結局テロメア問題を解決できてなかったけど

    • 8. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 00:43
    • 雌雄同体実験の成果
      劇中で雌の顔が多いし

    • 9. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 00:46
    • デュランダルがラウの細胞から作ったクローンだと思ってた
      細胞を提供した見返りにラウはあの薬を
      デュランダルから受け取っていたと

    • 10. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 00:54
    • 遺伝子データ取り。
      どの塩基配列がアル・ダ・フラガの才能に影響しているかを解析する。
      遺伝子が関係してなかったら、それはそれで、うん。

    • 11. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 01:10
    • クルーゼがテロメア的に失敗したからって研究まで終了したわけじゃないんじゃね?
      それこそさらなる技術革新目的でレイを生み出して(完成にまだ遠い)、それをクルーゼが保護してたとしても不思議じゃないというか
      スポンサーがフラガ家だけとも限らんし

    • 12. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 01:18
    • クローン元の顔が好みのタイプだった

    • 13. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 01:50
    • ただしイケメンに限る。要員

    • 14. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 03:15
    • ギル親衛隊隊長

    • 15. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 04:11
    • そら噛ませ犬してだろ

    • 16. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 07:26
    • クルーゼをダブらせキラに倒される運命を演出する為や親友である影の薄い主人公のシンを苦しませ本当の主人公は、誰かを視聴者に思い知らさせる為の人柱にされた

    • 17. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 08:12
    • クルーゼとレイはSEED世界の裏主人公
      ナチュラル、コーディネーター、そしてクローンという3種の「人類」が織りなす物語…かな

      なお、レイの任務はパイロットより情緒不安定なシンの洗脳作業

    • 18. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 08:24
    • クルーゼが興味本位でクローンである自分のさらなるクローンを作った説あるな

    • 19. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 08:25
    • クローンのテロメアが短くなるということを証明するためにクローンのクローンを作って実験した可能性あるな
      いずれにしてもかなり気安い理由で作られたと思う
      それであの良い子が出来上がるという皮肉

    • 20. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 09:23
    • レイ自体はピアノ好きのいい子だったから尚更悲しいね

    • 21. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 10:18
    • まあ、よくある設定だし深い意味も無いと思われ

    • 22. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 10:25
    • レイ(クルーゼ)のレジェンドとプレア(ムウ)のドレッドノートの代理戦見たかったのと敵対するクローン同士が遭遇したらどんな反応をするのかも見てみたい

      あと2人とも短命なのを見るとムウの家系は、クローンに向かないよね

    • 23. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 10:50
    • 答えです
      \(^o^)/
      ソース・アニメージュ

      福田監督「レイはクルーゼが臓器を破損した時のための、臓器提供用のスペアです」

      アニメでのセリフ
      キラ「君(レイ)の命は、君自身の物だ!彼(クルーゼ)じゃない!!」

    • 24. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 11:00
    • ※23
      でもそれって遺伝子をクルーゼに調節した合成肉使った方が良くないか?

    • 25. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 12:10
    • キラ「命は何にだって一つだ!だからその命は君だ!彼じゃない!!」

      ・・・じゃなかったっけ?

    • 26. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 12:22
    • ※25
      いいセリフだよね
      やっぱり両澤さんあってのSEEDだと思うな

    • 27. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 12:51
    • 人類補完計画のため

      というのは建前で、実際はユイを失ったゲンドウが自分を慰めるためだな
      ユイすらも目的のための道具として扱う面もある一方で、ユイに対して純粋な愛情も抱いてる面もある矛盾した二面性を持つのがゲンドウ

    • 28. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 17:14
    • ※23
      あまりにひどすぎるなw

    • 29. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 17:21
    • キラの犠牲者という立ち位置ならカナード、クルーゼのカーボンヒューマン、フレイのカーボンヒューマンでも出せばいいのにセンスないな

      作中でもクルーゼの劣化版でしかなかった

    • 30. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 17:31
    • SEEDっていくらでも新たなる敵作れるから本当に良い素材だよね

    • 31. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 18:19
    • 多分福田もわからない

    • 32. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 19:32
    • 尻小姓

    • 33. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 19:41
    • アルの尻が魅力的だったばかりに……

    • 34. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 21:38
    • 負債の言ってる事はコロコロ変わるので説得力無い

    • 35. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 21:57
    • 最初の前提としてはシンを主人公としてたわけだしおそらく無印の逆である善のクルーゼ(レイ)と悪のムゥ(ネオ)を演出したかっただけじゃね?
      多分シンが主役から降板になったのは福田夫妻じゃなくてTBSのせいだと思うぞ。デュランダル派の主張が今で言う保守思想だもんな。

    • 36. 名無しのガンダム好き
    • 2018年06月30日 22:10
    • クルーゼ味方版を作りたかったってのはあるかもな。クルーゼって設定だけなら平成ライダー系の主人公属性だし。

      ・謎の研究組織により短命となる
      ・コーディネイターの中のナチュラル(クルーゼはクローンなので恐らく自力が強いナチュラル)
      ・命を弄ぶ人間を許さない熱血漢
      ・間違った世界と戦う勇気がある
      ・本物より強い

    • 37. 名無しのガンダム好き
    • 2018年07月01日 00:22
    • 小説版は割と分かりやすく描写されてるから見るといいよ
      アニメ版だと説明放棄してるし

    • 38. 名無しのガンダム好き
    • 2018年07月01日 01:34
    • 公式の創作物でもアル・ダ・フラガのクローンとするのとラウのクローンとするので割れてるんだっけか。結構謎多いよな

    • 39. 名無しのガンダム好き
    • 2018年07月02日 03:43
    • アル・ダ・フラガはナチュラルとは思えない程の才能を持っていてその能力の高さはクルーゼが証明してるからな。クルーゼを作るときに渡された遺伝子で研究者が自分たちの研究用に作ったのがレイじゃないか?

    • 40. 名無しのガンダム好き
    • 2018年07月03日 17:50
    • ※35遅レスだが前半はかなりそれっぽい
      レイの考察としては一つの見方に過ぎないけど、なんでまたムゥをドチャクソ下衆野郎として復活させたかって疑問に正義のクルーゼとの対比としてってのは説得力あるわ

      で、後半リリーフでキラが主人公になってストーリーの支流に過ぎないドチャクソ下衆野郎周りが拾われないままラストまで残ってたと…

    • 41. 名無しのガンダム好き
    • 2018年07月03日 18:27
    • ラウの延命用の生ける臓器バンクがレイって、どこかで聞いた気がするんだが……?

    • 42. 名無しのガンダム好き
    • 2018年07月05日 10:06
    • ※41
      seed120%のスタッフのインタビューだな
      あれは本編のラウがレイを見つけて助けだしたって展開と完全に矛盾してるし後に実際に無かったことにされたぞ
      そもそも種のスタッフの勝手な解釈に過ぎないし

    • 43. 名無しのガンダム好き
    • 2018年07月05日 10:15
    • つーかラウがギルと一緒にメンデルかどっかでモルモットにされてたレイを発見して助けたって背景設定なんだからレイがラウの臓器パンクとして作られたってのは完全に矛盾してるんだよな
      やはりクローンの研究用に研究者達が優秀なアルの遺伝子から独自に作ったって説が1番しっくりくる

    • 44. 名無しのガンダム好き
    • 2018年07月05日 23:29
    • ※42
      まあ種のスタッフの解釈や種の公式の説明ってコロコロ変わるからあんまりアテにはならんな
      未だにレイがアルのクローンなのかラウの2次クローンなのかすら媒体によって説明が違うし

コメントする