シェアする

【ガンダム*】ガンタンクってキャタピラにした意味あるの?足でも良かったと思うんだけど



こちらコメント募集中の記事になります
【ガンダム*】記事タイトルに*または※この印が付いてるものが募集中の記事です
しばらく期間を置き、コメントが集まった後再度編集し記事にします

こちらから、扱ってほしい記事タイトルも募集中です。お気軽にどうぞ
http://g-matome.com/archives/post-66410.html


コメントを残す

コメント一覧

    • 1. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 09:30
    • 昔の設定ではMS技術が足りてなくて上手く歩行させられないので
      とりあえず足じゃなくキャタピラにしたとかだったと思うけど
      最近の設定だとどうなんだろう?

    • 2. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 09:35
    • MSにおける2足歩行の重要性を連邦上層部があまり理解しようとしてなかったとか?

    • 3. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 09:54
    • 開戦までMS馬鹿にしてた連邦軍にいきなり大型ロボット歩かせる技術ねーから

    • 4. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 10:05
    • 無限軌道を航空機のGパーツにすら取り付ける連邦技術部だからなあ

    • 5. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 10:22
    • 確か当時のMBTを転用した設計だったからとかじゃなかったっけ?

    • 6. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 10:42
    • 足にしたガンタンクことガンキャノンがいるじゃないか

    • 7. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 11:15
    • 背負い物の重量が過大だからじゃないの?
      二足歩行なんてただでさえ膝に重量がのしかかるからな
      あんな巨砲積んでたら歩けないと思う
      そこを妥協しつつ二足歩行にしたのがガンキャノン
      と段階的にMS作ろうとしてたんじゃね?

    • 8. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 11:19
    • 最初に作られたのがガンタンクで、当時二足にする技術が連邦で確立されていなかった設定じゃなかったっけ?

      でもコアブロックシステムで下半身入れ替えられる事を考えると、キャノンとガンダムの足腰って異様に丈夫な気がしてきた

    • 9. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 13:12
    • まさか宇宙戦でもキャタピラのままとは思わなかったよ・・

    • 10. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 13:41
    • 安上がりだから

    • 11. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 15:14
    • ザクだって最初は作業用ロボットだったんだぞ、それが戦闘用にする前にどんだけノウハウの蓄積があると思ってんだ
      ※1の言うように、最初から足を付けるにはまずは段階を踏めって話
      それでも一年戦争の内に二足歩行を実現出来るテム・レイもかなりの天才ではある

    • 12. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 15:37
    • 最初は無理でも技術が上がったら、ザメルみたいなヤツを何故作らなかったのだろうか
      ガンタンクの射程とザメルのホバー移動を持つ機体はかなり強そうだけど
      アムロを乗せたら鬼と化すだろうな

    • 13. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 16:09
    • 不整地なら普通に二足より有効だろ

    • 14. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 16:11
    • ガンダム、ガンキャノンと同時に設計されたんだから機能特化による棲み分けでしょ
      あの長大な砲身は履帯だからこそ保持できるんだろう

    • 15. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 16:43
    • ※9
      しかもガスタービンエンジンである

    • 16. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 18:27
    • 足なんて飾りです。
      偉い人にはわからんのです。

      ジオンの整備士さんには理解されると思うよ。

    • 17. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 19:22
    • いやいや、名前にタンク入ってるやんけ!

    • 18. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 19:34
    • 現実的に考えたらキャタピラの方が絶対強い

    • 19. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 19:46
    • したかったからしたんじゃなくて、技術が無くて手探りでの開発だったから最初は戦車から上半身生やして実験してたんだよ
      ガスタービンとのハイブリッドでビーム兵器使えないほどジェネレータ出力低かったり、ミノ粉下では何の役にも立たない無駄に射程だけは長い主砲積んでたり、MSの強みが判らないまま迷走してるのは明白だし
      半ば実験機で実戦投入する気も無かったけど、ホワイトベースが襲われて本命だったはずのガンダムとガンキャノンの半数が大破して他の使える機体無かったから、仕方なく使ったってのが正解だな

    • 20. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 21:47
    • 時速130kmぐらい出たら脅威なんだけどな

    • 21. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 22:18
    • 今の戦車見てるとキャタピラも悪くないんじゃね

      もう戦車でいいんじゃないかなってなるけど

    • 22. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 22:35
    • 普通に考えたらプロトタイプガンダムよりも戦場に出てこれないMS
      「もびるすーつって何?」って段階の試行錯誤の過程なんだから

    • 23. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 22:53
    • 作品が作られた70年代、戦闘機が多種多様に色々と作られていたからその影響で試作みたいな扱いなんだけどね。

    • 24. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 23:24
    • 出来損ない設定だとするとわざわざコアブロックシステムにした意味が少ないよね、だからシャアが得た情報を信じてみるとして
      戦闘機を中核とした超汎用兵器の遠距離砲撃形態の場合はキャタピラが有効だと判断した人達が居た・・・とか?

    • 25. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月26日 23:45
    • とりあえずあのでかい大砲乗っけてるからと、砲撃時の安定性を考えたら脚キャタピラにするのは分かる。
      一番わからんのはタンクの癖して装甲ガンキャノンよりも基本薄いわ、あと乗組員を守る気ゼロな作りと配置な点だわ

    • 26. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月27日 00:14
    • ※25
      そりゃあしゃーない
      あの世界的には遠距離で有れば有るほど当たらない事が前提になるワケだから必要ない部分の装甲は減らして全体重量は軽くした方が良い

      頭部の戦闘機かよって感じの作りは全く持って愚の骨頂にしか思えないけど

    • 27. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月27日 12:08
    • ガンタンクにレドーム付けて

    • 28. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月27日 12:30
    • 装甲配置も微妙だよな
      劇中でキャラピラ壊れて身動き取れなくなったり、実戦どころか実働テストすらどこまでされてたか怪しい

      ※24
      MSとしての上半身の運用データを取りつつ、コアブロックシステムの検証も同時に行ってたんじゃね?
      頭部側の乗員が取り残されたり、あれ仕込んだせいで腰の旋回出来なくなって戦車としての性能も激減したり、ガンタンクにコアブロックシステムは無意味どころかデメリットでしかないから、実戦投入想定しないテスト機って考えた方がしっくりくる

    • 29. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月27日 13:04
    • 戦車というより、人の上半身持った自走砲がコンセプトだったなら、重要部位の装甲薄いのも理解はできるかな
      ガンタンクの場合、その人の上半身やコアブロックが役に立たないデッドウェイトなのが問題だが、まあ機能実証用のテスト機だったとしたらそんなもんじゃねぇかな?

    • 30. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月27日 17:44
    • 当時の足キャタロボは他にキングヘルとかゴッドゴーレムやがいたけどキャタが走る威圧感と絶望感を取り入れたかったんだろうね。

    • 31. 名無しのガンダム好き
    • 2019年04月28日 13:21
    • 戦闘用と考えるとむき出しで攻撃を防ぐ手段もない頭部コクピットは論外だが、データ収集用の実験機でしか無かったと考えれば、観測や整備性を重視するなら一理あるか
      コアブロックも「とりあえず機能検証のために積んでみた」って事なら実用性が無いのも納得
      当時はデータ不足でコアブロックのみでMS全体を動かすにはデータが足りなくて、頭部コクピットもそのまま残したと
      被弾するとすぐ壊れるキャタピラも、重力化でMSサイズの重量や攻撃に耐えられるかの検証が不足していた結果かな

    • 32. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月02日 17:24
    • ガンキャノンとガンタンクでテストしてたんじゃないんですか。
      従来のキャタピラと近中距離戦闘で優位性が発見された足のms
      中遠距離の戦闘ではどちらが優位なのか。


      なんかガンタンクいらん気がする。
      戦艦の巨峰でいいような

コメントする