シェアする

【ガンダム】V2ガンダムを語ろう!

2名無しのガンダム好き 2019年05月21日 09:31

完璧な調整がされて本来のスペックを発揮した
アサルトバスターを見てみたかった




4名無しのガンダム好き 2019年05月21日 10:32

MGで光の翼エフェクトが別売されてたが、アサルトバスターのメガ・ビーム・シールドのエフェクトパーツも欲しくない?
Vの字ビームとか3つのパーツが分離してでかいビームシールドになるやつ。




5名無しのガンダム好き 2019年05月21日 10:34

ウンコーンの頃は敵も味方もアナハイムだったのにVガンの時は敵も味方もサナリィ製。
時代を感じる。




6名無しのガンダム好き 2019年05月21日 11:57

五体満足で最終話を乗り切った珍しいガンダム

しかも開発者が死亡しているミノフスキードライブを搭載した、次世代の技術を未来へ繋ぐ、かなりその後が気になる機体だね




7名無しのガンダム好き 2019年05月21日 12:03

オカルトに頼らず?、機体性能によるボクの考えた最強設定のガンダム。
ヒロイックな配色と武装の盛り過ぎで、放送当時はSDガンダムのリアル化のようで、世界観になじまないと思ってた。




9名無しのガンダム好き 2019年05月21日 12:21

※7
少なくとも、Gセイバー除けば宇宙世紀最後のガンダムなんだから、最強設定で何も問題無いだろ……。
あと、武装盛りすぎって、普通のビクトリーでも肩にオーバーハングキャノン、腰にビームキャノン×2、足に予備のライフル×2と、ハードポイントが許す限りいくらでも盛り盛りに出来るんだから、別に問題なくね?




10名無しのガンダム好き 2019年05月21日 12:41

光の翼が強すぎ
なんかもう翼広げて飛び回るだけで敵死ぬ




14名無しのガンダム好き 2019年05月21日 14:16

富野もあんま好きじゃないから小説版ではV2じゃなくてセカンドVなんだろうしな




15名無しのガンダム好き 2019年05月21日 14:23

アニメや設定画の格好良さにウキウキでプラモデル作ったらこれじゃない感がすごかった当時の思い出




19名無しのガンダム好き 2019年05月21日 17:32

実はGセイバー含めてもV2の方が強い
Gセイバーはどっちかというとスペック的にはガンダムセンチネル方面に近い<大型の大推力




21名無しのガンダム好き 2019年05月21日 18:44

※19
公式歴代最強のレイブンを破ってるからG3セイバーが宇宙世紀さいつよなんだよ!!!!




23名無しのガンダム好き 2019年05月21日 19:33

V2は無傷で戦い抜いた機体でもある。




26名無しのガンダム好き 2019年05月21日 20:13

※23
それはガセ
ザンネックにビームシールドごと腕を破壊されてる




27名無しのガンダム好き 2019年05月21日 20:27

※23
最終回でオデロのサーベルでハラキリブレードしてるだろ




29名無しのガンダム好き 2019年05月21日 21:27

V2より強い可能性があるとしたら
ザンスパインかV3ガンダムか




【画像】Hi-νガンダムの格好良さは異常!

【画像】ガンプラ「シナンジュ」作るぞwwwww

【朗報】鉄血のオルフェンズ、劇場版も普通にやりそう!脚本は岡田麿里氏が濃厚

【画像】ガンプラ「ガルバルディリベイク」完全にバルバトスと一致wwww

ジオングとガンダムの性能差って当時どのくらいあったの?

【朗報】鉄血のオルフェンズ、新エピソード制作決定!

F91以降全てが大爆死!富野ガンダムの何がいけなかったのかを考察するスレ!

【画像】ガンプラ「ガルバルディリベイク」完全にバルバトスと一致wwww

お前ら何がきっかけでガンダム好きになったの?


【画像】グフカスタムを語るスレ!このデザイン完成されてないか

コメントを残す

コメント一覧

    • 1. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 09:14
    • 設定上は
      Vガン時代では一番の機体出力(ザンネックやミダスなどの例外もいるが)
      ミノフスキードライブは(理論上)亜高速を引き出せれる機動力を持つ
      コックピットブロックは耐G装備も充実している
      オプションパーツが豊富で重装備になっても持ち前の機動力でカバー
      フル装備形態のアサルトバスターは対戦艦を想定した形態

      故に宇宙世紀最強クラスのガンダムタイプ

    • 2. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 09:31
    • 完璧な調整がされて本来のスペックを発揮した
      アサルトバスターを見てみたかった

    • 3. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 09:44
    • 亜光速ってしきりに取り沙汰されるけど、宇宙なら一旦加速すりゃいつかは到達する
      これ自体はなんのアドバンテージにもならない
      ミノフスキードライブのスゴイところは亜光速まで加速し続けられる点
      ただしこれもV2ではエネルギー変換が不完全で一部がお漏らししちゃう
      これが光の翼で副産物的にメリットもあるけど、エネルギーロスなので亜光速まで本当に加速できるんだろうか…? とも思う

    • 4. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 10:32
    • MGで光の翼エフェクトが別売されてたが、アサルトバスターのメガ・ビーム・シールドのエフェクトパーツも欲しくない?
      Vの字ビームとか3つのパーツが分離してでかいビームシールドになるやつ。

    • 5. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 10:34
    • ウンコーンの頃は敵も味方もアナハイムだったのにVガンの時は敵も味方もサナリィ製。
      時代を感じる。

    • 6. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 11:57
    • 五体満足で最終話を乗り切った珍しいガンダム

      しかも開発者が死亡しているミノフスキードライブを搭載した、次世代の技術を未来へ繋ぐ、かなりその後が気になる機体だね

    • 7. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 12:03
    • オカルトに頼らず?、機体性能によるボクの考えた最強設定のガンダム。
      ヒロイックな配色と武装の盛り過ぎで、放送当時はSDガンダムのリアル化のようで、世界観になじまないと思ってた。

    • 8. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 12:15
    • 光の翼のパーツぐらいは別売りにするなよ・・・

    • 9. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 12:21
    • ※7
      少なくとも、Gセイバー除けば宇宙世紀最後のガンダムなんだから、最強設定で何も問題無いだろ……。
      あと、武装盛りすぎって、普通のビクトリーでも肩にオーバーハングキャノン、腰にビームキャノン×2、足に予備のライフル×2と、ハードポイントが許す限りいくらでも盛り盛りに出来るんだから、別に問題なくね?

    • 10. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 12:41
    • 光の翼が強すぎ
      なんかもう翼広げて飛び回るだけで敵死ぬ

    • 11. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 13:02
    • 米9
      ∀「宇宙世紀最後と聞いて」

    • 12. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 13:08
    • ※11
      ∀の暦って「正暦」だけど、いちおうやっぱ「宇宙世紀」のガンダムに含むんだろうか?

      っていうか字で書かれないと「正暦」ってわからないから、最初は歴史が繰り返して2周目の「西暦」なのかな?とか思ってた。

    • 13. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 14:02
    • Vはシンプルでカッコよかったけど…
      最初見た時「うわっだせえ」と思った子供時代。
      子供だったけどカラーリング含め子供の玩具感があって好きになれなかった。
      後付けパーツ乗せるとダサさが増し増しだし。

      このカッコ悪さを超える主役機は未だ現れない

    • 14. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 14:16
    • 富野もあんま好きじゃないから小説版ではV2じゃなくてセカンドVなんだろうしな

    • 15. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 14:23
    • アニメや設定画の格好良さにウキウキでプラモデル作ったらこれじゃない感がすごかった当時の思い出

    • 16. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 15:33
    • ※3
      無限に推進剤があればの話だよ(だからそれを必要としないミノフスキードライブやVLだけが加速し続けれる)
      本来は(何かしらのトラブルがあればも含めるが)宇宙では減速しない場合一度ついた速度で止まることはないはず

    • 17. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 15:58
    • というかスレ画に誰か触れてやれよ
      旧1/100にMGゴッドの間接移植した?

    • 18. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 16:27
    • 太もも~膝関節と上腕~肘関節が移植してあるね。
      形状違いの造形やアーマー裏の作りこみはないお手軽プロポーション改修品だね。

    • 19. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 17:32
    • 実はGセイバー含めてもV2の方が強い
      Gセイバーはどっちかというとスペック的にはガンダムセンチネル方面に近い<大型の大推力

    • 20. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 18:30
    • 旧HGV2バスター買ったらV2用のパーツが丸ごと入ってて換装させて遊んでたわ
      アサルトもパーツは入ってるんだけどこっちはクリアパーツが抜いてあってサーベルもシールドも無いからV2にしちゃうと寂しいんだよね

    • 21. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 18:44
    • ※19
      公式歴代最強のレイブンを破ってるからG3セイバーが宇宙世紀さいつよなんだよ!!!!

    • 22. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 19:25
    • 個人的に好きだけど意外と横太なのが気になるかなぁ
      スピードが売りの機体だからホワイトグリントぐらいのくびれが丁度いいと思う。
      それにしても、バスターガンダムのコンセプトがわからん。
      何故高機動MSに長距離砲を付けた…?
      後方で弾幕を張るのなら鈍重機でいいじゃない。

    • 23. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 19:33
    • V2は無傷で戦い抜いた機体でもある。

    • 24. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 19:37
    • 歴代ガンダムの中で唯一
      防御技で最後の敵を退けた稀有な機体だぜ!

    • 25. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 20:06
    • 亜高速や光の翼が特徴的だがV2の一番の特徴は自由自在に変形分離可能なマルチプルMSだということ。V2だけてなくVGのパーツをも遠隔操作で利用したり、分離したブーツを変形させて遠隔キックしたり、ブーツをまんま質量兵器として使用するブーツアタックなど他のガンダム作品にはないトリッキーな所が面白いMS。

    • 26. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 20:13
    • ※23
      それはガセ
      ザンネックにビームシールドごと腕を破壊されてる

    • 27. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 20:27
    • ※23
      最終回でオデロのサーベルでハラキリブレードしてるだろ

    • 28. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 20:34
    • ※22
      リガミリティアが物資の限られた少数精鋭のレジスタンスで基本的に電撃作戦しなくちゃいけないから

      応援呼ばれたりすると厄介だからスピードが必要なのに足が遅い重MSなんて使ってられない
      それからMSの生産は小規模工場で秘密裏にしなくちゃいけないから用途の限られる専用機を生産してる余裕なんてなかった(Vが3つのパーツに分かれてたのも1つのパーツなら小規模な工場でも生産できるっていう利点があったから)

    • 29. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 21:27
    • V2より強い可能性があるとしたら
      ザンスパインかV3ガンダムか

    • 30. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 21:56
    • 富野が絡んでるからゴミでしょ?

    • 31. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月21日 22:16
    • ※13
      シンプルでカッコいいという方向性を
      νガンとは別の方に舵切ったせいで
      不人気になったイメージ
      強くてもデザインならVガンやセカンドVの方がかっこいい

    • 32. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 03:26
    • ※28
      言いたいことは解らなくもないけど、だからと言って最速機に付けることはないじゃんw
      F1カーに戦車砲を取り付けました並みにチクハグさを感じる。

    • 33. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 05:23
    • ※32
      Vガンの時代になると敵の戦艦もビームシールド持ちとかになってて真正面から弾幕撃ったところで効果が薄いんだよ
      だから遠距離機にも機動力が必要になってくる

      しかもメガビームキャノンを安定して使えるMSを1から作るより、バスターパーツだけを生産すりゃいいんだか、こっちの方が安上がり

      つうか最速機が戦艦の死角からメガビームキャノン撃ってくるわけだから敵側からしたら脅威でしかないよね
      格闘能力が低下しているって言う設定だけど、バスターを格闘で負かしたのはザンスカール最強候補のゲンガオゾくらいしかいないし

    • 34. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 06:01
    • 後方で弾幕張る用に新しく作った重鈍機vsバスターパーツ装備したV2ならコスパ的にも戦力的にもV2でいいよねってなるよね
      バスターパーツのせいで他の能力が削がれてるとかなら兎も角もバスターパーツ分プラスにしかなってないじゃん.

    • 35. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 11:08
    • V2 も量産する気だったんじゃないの?
      だとすれば、最速機というより出力に余裕がありまくる汎用機で、用途に合わせてイロイロ装備するコンセプトだったってだけだと思うけど。

    • 36. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 12:10
    • バスターパーツの重量による機動性低下はロングレンジからの砲撃という性質上問題の無いトレードオフと判断しているんじゃないかな。
      V2の各種パーツは即座にパージできるから不要と判断したら切り離してデッドウェイト化を避けられるしね。

      V2ABの利点は各パーツは全てオプションで使わなくなったパーツを外していくと、本来の機動性を取り戻していくことだと思うんだよね。

    • 37. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 13:27
    • 例えがF1カーだからチグハグなんだよ
      イーグルが飛び回りながら戦車砲撃ってきて不要になったらパージしてくるのがV2

    • 38. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 13:33
    • ※16

      だからミノフスキードライブの強みはその加速が亜光速に達するまで続く点だっつってんだけど…?
      半端に知識自慢したいだけなら変な絡み方しないでよw

    • 39. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 13:55
    • ※38
      自分は ※16 ではないけど ※3 がわかりにくいのはたしかなので・・・。
      1~2行目は、
      「亜光速なんて宇宙では(時間を掛ければ)どんなMSでも到達できる」
      「慣性の法則が加速度に効く」
      と書いてあるようにしか読めない。
      なので3行目以降で何を言いたいのか混乱してしまう。

    • 40. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 14:20
    • 無重力での高速で動く質量そのものは武器になる
      完成の法則も働くけど、一度ついた速度のまま減速も加速もしない

      加速させ続けるなら大量の推進剤を浪費する(惑星間航行の原則上)しかない
      この場合そのスピードはとんでもなく速いので一度振り落とされたら長距離航行に秀でた機体でもない限り帰還すること自体難しい(故に互いが惑星間航行の速度を出している場合MS戦を仕掛けることも迎え撃つことも出来ない)

      ミノフスキードライブはその推進剤を使用することなく無限に加速できる推進システム
      実際黒本ゴーストでザンスカールがマチュピチュに向けて放った核ミサイルを迎撃し弾頭を切り離し破壊に成功した機体も(完成度の低い海賊版で可変型の)ミノフスキードライブ搭載機だし

    • 41. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 14:20
    • >自分は ※16 ではないけど
      こういうことわり入れるくせに、それ以降明らかに当人としか思えない書き込みする人って何がしたいんだろ…?
      混乱してしまうw
      言いたいことがあんなら他人装う意味ないんじゃないの?

    • 42. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 14:25
    • >無限に加速できる
      ミノフスキードライブってそんな設定だったのか…
      無限に加速って、そこに要するエネルギーも度外視できるの?
      GNドライブみたいな永久機関なんだろうか?
      推進剤がいらない便利システム程度に思ってたぜ

    • 43. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 14:32
    • ※42
      理論上は亜高速まで
      本来なら光の翼という現象が起こらなければ完成度の高い装備

      無限に加速するのはスターゲイザーのVLだったな

    • 44. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 14:37
    • 宇宙空間と言ってもなにもないわけではないので、厳密には徐々に減速する
      その前に小惑星にぶつかるとか重力に捕まるかするだろうけど

    • 45. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 14:41
    • ※41
      いや、装うも何もマジで他人だからね。
      ここはコメントの時点では証明できないけど、記事になったときには ID 付くみたいだし、運が良ければそこで証明できる、のかな?

      ちなみに ※3 は3行目以降と1~2行目と言ってることが違ってるように見えるから、3行目以降の自分の読み取り方が間違ってるのかも?なんて思ってた。

    • 46. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 14:46
    • ※45
      なら安価が最初から間違ってると思うぞ
      反論に対するレスに安価つけておいて第3者なんですって意味がわからないよ

    • 47. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 14:49
    • >3行目以降と1~2行目と言ってることが違ってるように見える
      違ってない
      亜光速に達することそのものがアドバンテージなのではなく、そこまで加速し続けられることがアドバンテージなのだと言っている
      結果ではなくその過程が強みなんだって書いたつもりなんだが…
      まぁどう受け取ろうとそれは受けての勝手だから強要はしない
      ~ようにしか読めない、とか決めつけられるのは胸クソ悪いけどな

    • 48. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 15:23
    • 意見じゃなくて同一でマウント取ろうとするやつが1番害悪だわ

    • 49. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 15:31
    • ※47
      なるほど、たぶん理解した。
      亜光速への到達は(コスト度外視とかすれば)理論上は普通のMSでも可能な現象にすぎない(1行目)けど、ミノフスキードライブはソレが理論上ではなく実現できちゃう点が凄い(3行目)ってことかな。
      その通りだと思う。

      あと、ごめんね。
      他の人もそうとは限らないから「自分は~ように読み取れてしまった」みたいに書くべきだったね。
      これは反省します。

    • 50. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 15:41
    • ガンダムの中では元祖光の翼!
      V2ABが一番好きなMSです。
      ヴェスバーをビットとして使える設定だから、ウッソだったら巧みに利用するだろうけど、作中で一度もビットとして使用されなかった。
      そもそもヴェスバー自体牽制程度に数回撃っただけ…
      強力で格好良いのに、割と空気な武装なのが悲しい。

      ところで、メガビームシールドのVビームって、どういう原理で盾のV字から放たれているの?

    • 51. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 16:10
    • スターゲイザーも無限とは言ったが実際に光速越えたら、ゴルディオンハンマー喰らったみたいに光になっちゃうから亜光速が限界だろ
      ミノドラは原理上は亜光速に到達することが可能だけど、あくまで電力の供給が続き、機器の稼働が続けばの話で核融合炉のヘリウム量とMSの耐用年数、それと熱処理の問題的に到達できるかは別問題(それでも並みのMSに比べて圧倒的な加速性能があることには変わらない)
      スペック上20Gの加速で亜光速に達するにはどれだけかかるの?
      誰か頭のいい人計算して?
      )

    • 52. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月22日 18:36
    • ※33
      重鈍機を1から作れって意味じゃなくてさ、
      ガンブラスターやV1に付けた方が運用コンセプトが合ってると思うんだよね。
      メガビームキャノン自体ジェネレータ内臓による高火力武器であって
      ミノスフキードライブの恩恵を受けた兵装じゃないわけでしょ。
      んで、戦艦の死角から狙撃って言うのも解らなくはないけど、
      ロングレンジキャノンの射程を保持したまま相手の死角に回るとなると
      相当な大回りになるわけで、V2の加速力が生きるのは確かだけど、
      そんな戦場から大きく外れたルートを飛ばせるのは、
      V2の戦闘力を考えるとちょっと勿体無いんじゃないかなーと思うんだ。
      側面に回って打ちまくるなら中-近距離武器で十二分じゃないかと。

    • 53. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月23日 08:00
    • オリファーがコアファイターぶっ壊したやつか
      アレがなければ2機運用できてたんだろうか?
      あとあの特攻ってセリフ通りに影響がなかった訳じゃないよね…?

    • 54. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月23日 11:38
    • ※53
      影響はなかったかと言えば、ほとんどなかったんじゃないかな。
      ただ、アレはオリファーが無駄なことをしたというより相手が修理しながら侵攻するっていう無茶をやってのけたからなので、オリファーを無能だと責めるのはちょっとばかし可哀想かな、とは思う。

      ちなみに V2 のコアファイターは1機で戦艦1隻くらいのコストが掛かるらしいよ。

    • 55. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月25日 01:13
    • V、V2のビームシールドは、ビームシールド発生機にビームサーベルが2本入っていて、どちらかのビームサーベルのビーム刃を板状に広げる機能を使ってシールドにしている。
      なので計4本のビームサーベルを標準装備している。
      昔はそういう設定だったのに最近のガンプラ説明書にはビームサーベル×2と表記されていて、納得がいかない。
      じゃあ、サーベルを使っている間はシールド張れないの?
      シールド発生機単体でシールドを張れる設定になったなら、なぜシールド発生機内にビームサーベルを収納させる必要があるの?
      と、どうしても思ってしまう。

    • 56. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月28日 04:41
    • ※54
      V1,V2のビームシールドがビームサーベルを使ってるってのは初期設定の話。
      本編では面倒になるから無くなったんだ。だから気にしちゃいかん。

      正直発生機を搭載せず、サーベルの流用で使用可能にしてるって方が個人的には好みなんだけどね。

    • 57. 名無しのガンダム好き
    • 2019年05月29日 22:01
    • ※51
      亜光速でも最低レベルなら相対性理論とかの影響を殆ど受けないと仮定し、超超単純計算で

      仮に亜光速を光速の1%以上の速度と仮定した場合、秒速30万kmの0.01=秒速3000km
      20G加速=20×9.8m≒毎秒200m=毎秒0.2km加速
      3000÷0.2=15000

      つまり約15000秒=約4時間で到達できる事になる、か?

    • 58. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月16日 22:16
    • Vはアニメのクオリティー低いせいでスペック誤解され過ぎなんだよ。
      ザンネックとか宇宙ギリギリの高さから地上狙撃できるしV2はそこまで普通に飛んでいける。
      フェネクスガーとか言ってるアホも多いがフェネクスが速いのは光速ワープの時だけで戦闘中は普通にV2の方が速い。

    • 59. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月16日 22:40
    • 製作者じゃないのになんでそんなに言い切れるんだ。ハゲもVはクソだと言ってるじゃん

    • 60. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月16日 23:04
    • ボンボンかなんかのマンガの話まで正史扱いしてる間抜け居てワロタww

    • 61. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月16日 23:39
    • 加速と減速ともに同等のエネルギーが必要なのが0Gの宇宙空間だろ?
      ミノフスキードライブは通常の推進剤よりも少ないエネルギーで動けるから理論上亜光速まで加速できるって事じゃないのか?
      自然に減速するのは重力の影響を受けてるからなんだし。
      その辺りの挙動をゲームで再現しようとしたら間違いなくクソゲー認定されるだろうけど。

    • 62. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月16日 23:42
    • >ザンネックとか宇宙ギリギリの高さから地上狙撃できるしV2はそこまで普通に飛んでいける。
      そういえばWだと大気圏を離脱しようとするシャトルを後追いで追い越して撃墜してたよね。

    • 63. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月16日 23:48
    • >なぜシールド発生機内にビームサーベルを収納させる必要があるの?
      サーベルを使わない時に充電できるように円筒型のシールド発生機にしたんじゃない?
      相手からしたら使う直前までサーベルの位置が分からないだろうし。

    • 64. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月16日 23:56
    • 説明が何回か出てるがそれでも変な意見がでて勘違いしている人がいるみたいだな。
      普通のMS、艦艇は推進剤切れになるから亜光速に到達するのは不可能。V2は推進剤がいらないから、理論的には核融合エンジンが電力を生み続ける限り加速が続けられる。だが冷却やら生命維持やら別の制限が出るので実際には不可能。

    • 65. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月17日 03:13
    • なんかGセイバーのアニメ再構成版が見たくなって来た。
      U.C.223の話なんだっけ?

    • 66. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月17日 04:00
    • >>63
      元々の設定ではV、V2のビームシールド発生機には、ビームサーベルが2本ずつ入っている事になっていた。
      それで、どちらかのビームサーベルのビーム出力を取り込んでシールド状に変更してる。
      光の翼で正面を覆うバリアを形成したのはこの機能を使ってる。

      だけど、旧ガンプラでは装備一覧でビームサーベル×4となっていたのが、最近のガンプラではビームサーベル×2と表記されてしまっているので、設定が変わってしまっているかもしれない。

    • 67. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月17日 05:50
    • 初期の設定だとV1はビームサーベル二本使ってビームシールドを実現してた。
      だからサーベル四本で、発生機そのものは存在してない。
      でも作劇上面倒だからって無かった事になった。
      だからサーベル×2になってるのではなかろうか。

    • 68. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月17日 09:32
    • ※51
      理論上はって話
      実際はフレームや装置の耐久性とかに引っかかってそこまで速度を引き出せない
      それでもミノフスキードライブの推進力は(試作機のF99の段階で)原始的な噴射で動くスラスターと比べると天と地の差があるレベル
      実際UC0153時代でも通用するクロスボーンガンダムの運動性能(最大30t×4の推進力)を簡単に凌駕しているからなF99(その怪物染みた運動性能の機体2機の挟撃すら物としない影のカリストとコルニグスもチート染みていたが)

    • 69. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月17日 17:18
    • >V3ガンダム

      赤そう

    • 70. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月17日 23:27
    • V3ガンダムってなんぞ?

    • 71. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月18日 04:56
    • >>70
      SDガンダムウォーズに登場した機体。
      V2アサルトの発展強化型機体で、装備も幾つか共有している。

      V2アサルトとの最大の違いはハイパーファンネルの装備。
      V2アサルトのヴェスバーはファンネルとして使える設定があったものの、本体から切り離して使うと威力と弾数に制限がかかる。
      それを補う為にエネルギー供給用の有線式を採用し、改良を加えたのがハイパーファンネル。
      開放型砲身は金色。

    • 72. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月18日 05:35
    • V2アサルトのiフィールドジェネレータの数がよく判らない。
      昔は肩の増加装甲左右と、メガビームシールドの計3機積んでいると語られていた。
      けど今は膝等金色の増加装甲内部にとある…
      つまりメガビームシールド、肩、膝、股間で計6機搭載されている事になる…
      あれ?数が倍に!?

コメントする