シェアする

【ガンプラ*】ガンプラのガンダムフレーム構造について語ろう!またガンプラのクオリティが上がってしまった



こちらコメント募集中の記事になります
【ガンダム*】記事タイトルに*または※この印が付いてるものが募集中の記事です
しばらく期間を置き、コメントが集まった後再度編集し記事にします

こちらから、扱ってほしい記事タイトルも募集中です。お気軽にどうぞ
http://g-matome.com/archives/post-66410.html


コメントを残す

コメント一覧

    • 1. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月22日 18:30
    • ムーバブルフレーム!

    • 2. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月22日 18:32
    • 細かくフレーム再現してても、組むとき説明書通りに直ぐ装甲被せて行くからな
      最初期の足とか腕部位しか再現してなかったモデル結局は変わらないイメージ

    • 3. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月22日 18:34
    • フレームに装甲被せていく作業いいよね
      完成に近づいてるのが分かりやすくて好き

    • 4. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月22日 19:00
    • 1/100サイズではそれほど衝撃じゃないけど、HGサイズでフレーム仕様標準ってのは技術の進歩を感じたね。
      フレーム作ってしまえば後はガワだけ新造すれば良いから、長い目でみればコスパいいし

      鉄血で手応えを感じたのかどうかは判らないけど、SDでクロスフレームシリーズが始まって続いてる

    • 5. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月22日 19:22
    • 標準フレームとかバリエーション系って模型屋としては便利だよな。
      装甲や武器パーツ弄るだけで新商品行けるし。

    • 6. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月22日 19:28
    • 1年戦争MSはモノコック構造なのに、PG・MGになると装甲とフレームという構造に分割されてる。
      はじめ、ムーバブルフレームとかわらないじゃん!と思った。

    • 7. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月22日 19:47
    • 米6
      あれは基礎フレームにセミモノコック構造の装甲板を装着して、全体の強度と可動の柔軟性と以外と大事な隙間である遊びを確保してる。と俺は解釈してる

    • 8. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月22日 19:55
    • MGアレックスver.2で久し振りに顔もフレーム構造になってる宇宙世紀の機体組んだ気がするよ。
      宇宙世紀系の機体で顔までフレームが再現出来てるのは旧1/60のF91以来だったからね

    • 9. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月22日 20:25
    • >>4
      HGバルバトス1000円の衝撃
      構造よりも価格の安さに驚いた
      HGとしては、かなり大型のグレイズアインでも1400円と
      全般的に価格が安いシリーズでしたよね

    • 10. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月22日 21:17
    • 鉄血のガンダムはどれも足が似たり寄ったりで作ってて面白くなかったなフレームのデザインに引っ張られ過ぎてる

    • 11. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月22日 21:48
    • 共通フレームにガワの機能で個体差をつけるという発想は、
      スコープドック以来のすばらしいコンセプトだと思う。

      HGはフレームを簡略化してるから気にならなかったけれど、
      フルメカはフレームの足が長すぎる&鎖骨シリンダーが動かないのが組んでて不満だった。

      MG・PGでターミネーターなみにシリンダー連動することを期待してる。

    • 12. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月23日 03:33
    • 脱がせてもカッコいいってのがガンダムフレームの利点だと思う
      最初からデザインされてるからフレーム状態でも違和感ないし

      初期設定だと「ガンダムフレームのこのデザインはコンペで出したガンダムの1種だった」とかインタに書いてあった

    • 13. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月23日 03:36
    • MGのガンダムフレーム楽しみ
      実際どの程度横展開しやすくなるんだろう?

    • 14. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月23日 06:36
    • 恐らくMGとかPGになったらガンダムMk-2以上に骨格を楽しめるよね鉄血のガンダムフレーム

    • 15. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月23日 08:24
    • 同じフレームで外装を丸いタイプとカクカクタイプと使い分けるだけで
      価格抑えて。もう少し数増やして展開して欲しかった。

    • 16. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月23日 11:23
    • 装甲ひっぺがしてちょっと加工するだけで大破シーンっぽくできるから
      素人でもジオラマが作り易くてとても有難い。

    • 17. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月23日 12:47
    • HGでも1/100でもMGでも1期最後の装甲パージしたバルバトスが簡単に再現できるのは良いね。鉄血は演出面でもボロボロで戦うMSという表現が多かったけど、その雰囲気を再現できるのがフレームの強み。

    • 18. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月23日 13:15
    • AGEの可動領域、鉄血のガンダムフレーム
      ここらはキットの革新だった
      クオリティに加えてあの安さガンプラは安泰だわな

    • 19. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月23日 15:10
    • ザクの頃はフレームに精密なディテールが入っていたが、一時期プレーンでのっぺりし始めた時期があったな
      種の機体とか

    • 20. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月23日 21:05
    • 容易に改造しにくいイメージがあって
      MGなど手を出しあぐねている

    • 21. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月24日 02:57
    • 改造例を見ると、アニメのプロポーションに近づけるために手足や腰の延長をよくやってるよね

      フレームに装甲をかぶせるタイプだから、フレームレベルで延長すれば改造しやすいのかな?

    • 22. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月24日 17:26
    • この手ので面倒なのは鉄血で確立しちゃったから、他ので採用し辛いこと。量産機だけとかならいーかもし」ないけど

    • 23. 名無しのガンダム好き
    • 2019年07月27日 18:16
    • 昔と比べて進化してるのは認めるけど
      プラモデルっていうより組み立て式のアクションフィギュアって感じがする

コメントする