シェアする

【ガンダム*】ヘイズルのバリエーションを理解してる?多すぎて分からん教えてくれ



こちらコメント募集中の記事になります
【ガンダム*】記事タイトルに*または※この印が付いてるものが募集中の記事です
しばらく期間を置き、コメントが集まった後再度編集し記事にします

こちらから、扱ってほしい記事タイトルも募集中です。お気軽にどうぞ
http://g-matome.com/archives/post-66410.html


コメントを残す

コメント一覧

    • 1. 名無しのガンダム好き
    • 2019年08月12日 09:37
    • 換装バリエーションならストライク系にすら匹敵しているからな

      一応TRシリーズのパーツを寄せ集めることも可能だからなTR-6

    • 2. 名無しのガンダム好き
    • 2019年08月12日 09:52
    • トライブースターあたりでやめとけば良かった
      せいぜいティターンズ制式量産型のプロトタイプ

    • 3. 名無しのガンダム好き
    • 2019年08月12日 10:00
    • 現在購入可能なHGガンプラ全バリエーション揃えるなら4万軽く超える、無駄なパーツでるから組み合わせじゃなくて個体別で販売してくれ。

    • 4. 名無しのガンダム好き
    • 2019年08月12日 10:07
    • 例のヘイズル一覧を見るとティターンズ全てのMSがつながっている
      どれだけの労力が必要だったんだ

    • 5. 名無しのガンダム好き
    • 2019年08月12日 10:37
    • 魔窟のTR-6はウーンドウォートじゃなかったっけ?

    • 6. 名無しのガンダム好き
    • 2019年08月12日 12:59
    • TR-6は“ウーンドウォート”をコアにしたMS運用システムのことを指してる
      ぶっちゃけウーンドウォートをコアにしてれば全部TR-6

      この中で有名なのが“ウーンドウォート”と“ハイゼンスレイⅡ”
      ウーンドウォートは言わばMSに変形可能なコアファイター
      ここにパーツをつけて他の形態になるからTR-6=ウーンドウォートの認識でも間違ってない
      ハイゼンスレイⅡはウーンドウォートに高機動用パーツをつけた形態で、ガズブレイを意識した形状をしてる。ティターンズの象徴としてのガンダムを求めた上層部にはこの形態をTR-6と説明してるからガンダムTR-6=ハイゼンスレイⅡになる
      因みに色でフェイスパーツの形状が違うけど基本同じハイゼンスレイⅡ
      あと間違えやすいけどハイゼンスレイⅠはTR-1ヘイズルを素体にしてるからTR-6じゃないから注意

    • 7. 名無しのガンダム好き
    • 2019年08月12日 15:15
    • 物欲刺激マシン

    • 8. 名無しのガンダム好き
    • 2019年08月12日 16:40
    • で、どの形態が最強なの?マジで訳ワカメw

    • 9. 名無しのガンダム好き
    • 2019年08月12日 17:37
    • ごちゃごちゃしてカッコつけてるけど性能ゴミなんでしょ?

    • 10. 名無しのガンダム好き
    • 2019年08月12日 18:51
    • 多分制作側もすべてを把握している者はいない

    • 11. 名無しのガンダム好き
    • 2019年08月12日 22:49
    • 例の図解を全部説明できる人居ないだろ

    • 12. 名無しのガンダム好き
    • 2019年08月13日 04:04
    • ビルドシリーズでやっときゃよかった案件
      ビルドシリーズより前からあるから無理だけど

    • 13. 名無しのガンダム好き
    • 2019年08月13日 07:21
    • >9
      敵を認識した瞬間撃ち終わっているモンスターマシン
      パイロットですらあまりの性能に廃棄を決心するくらい

    • 14. 名無しのガンダム好き
    • 2019年08月13日 11:33
    • ※12
      ビルドの新作の主人公機がコレ系だけど、TR-6で既にやりたい放題やってるからどうしてもこっちの二番煎じというか劣化感がね…
      というかただでさえやたら幅広いティターンズの機体のほぼ全ての特性この一機で再現するで!とか控えめに言っても頭おかしいよねこの子のコンセプト

コメントする