シェアする

【ガンダム*】擬似太陽炉何個も付けてる機体あるけどそれでもオリジナルの方が強いの?

コメントを残す

コメント一覧

    • 1. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月26日 18:16
    • コンデンサの容量が多い方が強い
      容量がほぼ同じなら供給量が多い方(ツイン>複数>単独)が強い

    • 2. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月26日 18:21
    • あと、ドライヴ単体の性能で言えば
      クアンタのドライヴ≧擬似>初期オリジナル
      だったはず

    • 3. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月26日 18:30
    • タンクとコンデンサって結局何が違うんや?

    • 4. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月26日 18:40
    • そもそも複数積みが単積みより弱かった描写なんてあったっけ?
      アルアヴァロンとか糞強かったよね?
      7個積みとかとツインドライブの比較と混同してね?

    • 5. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月26日 18:45
    • ガデラーザの直列型ドライブとかいうのは一体なんなんすか

    • 6. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月26日 20:20
    • リボンズも純正求めてたじゃん
      そっちの方が良いんだろう

    • 7. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月26日 20:23
    • 粒子の生成量より一度の放出できる量が多い事のほうが重要では?単純に最新の技術が盛り込まれてるやつが優れてるでしょ

    • 8. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月26日 20:34
    • ツインドライブがヤベーだけで
      通常ドライブは数の分だけ出力が上がると思ってたけど違ったっけ?

      ※3
      何処かで見たのだと
      コンデンサはGNドライブ搭載機が生産する粒子の一部を蓄える所
      タンクは最初から詰めといて使うGNドライブ非搭載機用
      って割と納得出来る様な感じの説明がされていた(非公式

    • 9. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月26日 20:34
    • ※2
      クアンタの太陽炉は最初からツインドライヴ用に製造されてるから粒子生成力が高いだけで
      太陽炉単体の性能は他と変わらないんじゃなかったっけ?

    • 10. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月26日 20:40
    • 一個あたりの基本性能は同じ。(1)
      GNドライヴ(1)→半永久的にGN粒子作成
            トランザムでクールタイム
      擬似GNドライヴ(1)→GN粒子作成に外部から電気が必要で活動時間が制限
         トランザムで壊れる
      ツインドライブ(2~7以上)→2基同調で粒子生産量と粒子放出量を二乗化で               出力は理論値以上
         トランザムバーストで設定では通常の7倍以上の粒子放出

    • 11. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月26日 21:37
    • 複数で2乗になるならスペック悪くても数で勝負したらすぐ上回るけど設定だいじょうぶ?

    • 12. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月26日 21:53
    • ※5
      簡単に言えば電池(アリオスでは無い)の直列繋ぎと同じ。
      太陽炉では省エネで出力と粒子発生量の増加が得られる。

    • 13. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月26日 22:29
    • オリジナルは全然強くないよ
      擬似太陽炉一つのガ系にパワー負けするしな

    • 14. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月26日 23:20
    • オリジナル持ってたらイオリア計画の体現者になれるってどういうことなのだね?

    • 15. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月26日 23:49
    • 1期の疑似炉(Τ)の時点で経戦能力とトランザム以外はオリジナルの方が劣ってる設定だったような気がする
      疑似炉は電力有りきだが逆に電力次第で粒子生成量が上げられるとかなんとか

    • 16. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 00:11
    • オリジナルのGN粒子が、イノベイターへの覚醒に大きく関わるとかじゃなかった?

    • 17. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 00:45
    • 基本的にツインドライブ以外なら疑似複数積みの方が強い
      オリジナルは半永久機関だが製造場所に制限があり時間もかかり
      完成後は小型化はできるものの出力アップなどの改造は難しい模様
      疑似は大量生産可能で出力アップなど改造も容易で
      オリジナルと相違があるがツインドライブも可能

    • 18. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 02:28
    • 普通に疑似いっぱい作って相乗したほうが強いやん、なんやこれ

    • 19. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 06:37
    • 基本性能は同一だが疑似太陽炉はエネルギー切れの概念がある

      エネルギー切れを起こさないだけオリジナル太陽炉の方が強い
      但し、オリジナル太陽炉は一度稼働させると停止できなくなるから改良や改造が出来ないという欠点がある
      その反面疑似太陽炉はその制約が無いから幾らでも改良が可能(2期では毒性の強い赤い色を好んで使う人物もサーシェス程度だし)

    • 20. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 08:56
    • 疑似は人体や自然に良くないからな。
      ルイスみたいに後遺症残すし

      純粋の粒子は体に優しくてスパロボだとダイナミック腹切りしたルルーシュも治した

    • 21. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 09:14
    • 疑似が身体に悪いのって改善されたよな。

    • 22. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 09:18
    • ※20
      赤粒子が毒で2期のオレンジ粒子は改良されて無毒…らしい
      なんか資料によって毒性の有無は一定してなかった記憶
      どっちやねん!

    • 23. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 09:40
    • GNドライブが多いほうが、機体のコンデンサーへの粒子供給量が増えるから
      時間当たり使用できる粒子量が増える

    • 24. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 09:50
    • ※22
      2期以降は疑似も含め毒性は(一応)無くなっている(好んで毒性の強い旧型を愛用しているのはサーシェス位)
      ちなみにオリジナル太陽炉でも”ある一定条件下では強烈な毒性を発することがある”
      という設定がOOP1期で描かれていて、第2世代ガンダムマイスターのうち二人が死亡している(その死者がフェルト・グレイスの両親)
      そして被爆したシャルもテロメアが損傷して薬を服用しないといけない体になっている

    • 25. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 10:31
    • 初期スローネのと二期以降の疑似太陽炉は性能が違うからね。
      リボンズがトランザム知る前と後のじゃ構造が違う筈だし
      映画の時の疑似太陽炉ってトランザムした後は壊れてたっけ?

    • 26. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 10:37
    • ※25
      劇場版からは改良されて暴走しないタイプのトランザムなので壊れない。
      途中解除もできるからなおさら。

    • 27. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 10:39
    • ※24
      ラッセはGN粒子で死にそうになったけど、
      GN粒子で助かるっていう

    • 28. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 11:04
    • グラハム機はツインじゃなくて2個付いてるだけ

    • 29. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 13:05
    • 旧型のスローネでもビームサーベルがソレビ機より高出力だったりするんだよな
      太陽炉自体の出力とは関係ないだろうが

    • 30. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 16:22
    • ※28
      只複数付いただけの機体はマルチドライブ扱いだからね
      疑似太陽炉でツインドライブに対応した機体はリボーンズガンダムだけだよな

      ガデラーザに至っては
      3基直列疑似太陽炉×2+1で武装にも疑似太陽炉を搭載した怪物
      殆ど戦艦扱いの機体だよね

      マルチドライブは倍加算だけど、ツインドライブに関しては乗加算だからな

    • 31. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 17:15
    • 粒子の生産量が増えるんだから多い方が強いんじゃね?
      映画まで行くと太陽炉自体の技術的差はほぼないように思える

    • 32. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 22:16
    • 明らかな設定ミスだな

      後半になるほどごまかせなくなるタイプのやつ

    • 33. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月27日 22:42
    • GNドライブは5基だけ、という設定見たときは
      陣営同士の奪い合いが描かれると予想したけど
      GNドライブTとかコンデンサとかそうでもなかった

    • 34. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月28日 07:37
    • >>31
      太陽炉の性能は1期の時点で互角やぞ

    • 35. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月28日 16:06
    • >>34
      基本性能はオリジナルのGNドライヴとほぼ同等だけど
      擬似は外部から送られてきた電力をGN粒子に変換する必要がある。
      オリジナルは自己発電できるクリーンな原発、擬似は同じ電気を使うけど自己発電はできず充電が必要なバッテリー
      強い弱いをどう判断するか難しいけど、長期戦も難なくこなせるオリジナルと長引くとガス欠の恐れがある擬似。
      性能は同じでもやはりオリジナルのほうが強いと言えるのではないだろうか。

    • 36. 名無しのガンダム好き
    • 2019年11月29日 12:50
    • よく練られた設定だなあ

    • 37. 名無しのガンダム好き
    • 2019年12月10日 15:43
    • 擬似がガス欠してる描写ってスローネが無補給逃避行一週間?で出力30%まで低下したのとマスラオがトランザムでドライヴ自体ぶっ壊したくらいしか無かった気がする。
      単独行動やタクラマカン砂漠みたいな長期戦でもない限り活動時間は擬似で十分だと思う、必要な補給が受けられるなら特に

      そもそも人革のGN-X起動シーンみるに擬似は電力をGN粒子に変換してるのではなく電力で位相欠陥を発生、維持して重粒子を崩壊させてGN粒子を生成してるんだと思う。
      オリジナルは宇宙に元々存在していた位相欠陥を内部に閉じ込めているから発生や維持にかかる電力が一切不要という代物

コメントする