シェアする

【ガンダム】砂漠戦仕様のデザートタイプってあるじゃん、通常仕様と何が変わってるの?

1: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 09:12
エンジンの冷却システム

2: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 09:20
関節部やエアインテークの防塵

3: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 09:21
砂漠迷彩

4: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 09:22
防塵装置はついてるんじゃね?

6: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 09:27
トロピカルさ加減。

7: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 09:30
甘い

8: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 09:42
コクピットのエアコンの畳数が一般機より大きい

9: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 09:53
防塵に冷却
砂漠用の車両と一緒
可動部が有るからより複雑でしょうね

10: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 10:11
コックピットが涼しい

11: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 10:33
迷彩に防砂や熱・寒暖差対策とかだろうけど
ドムなんかだと地質にあわせたホバーの調整なんかもありそう
砂漠でも砂砂漠か岩石砂漠かでも違うか
ジオンだと現場行くまでそこらへんの違い分かってなさそう

12: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 10:38
基本的に塵や埃が機体内部に入らない様シーリング処理を施すなどをしている
後はエンジン冷却システムの変更
寒冷地仕様なら駆動系システムが凍結しない様にしているよな

13: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 10:43
空冷と防塵の両立もしなきゃね。
直ぐにオーバーヒートするからって一々冷却剤使ってたら、どこのファントムだよって感じに採算取れないし

14: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 10:50
コックピットにスイーツが常備されている

15: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 11:17
装甲材質も砂漠戦に強い構造でもしているのかな

16: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 11:26
現実の空港でも砂地が近いと燃料用フィルターの目の粗さが違うなんてのもあるしね
エアインテークのフィルターも専用だったりするかも

17: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 11:30
数秒で砂の中に潜れる(全身隠れる)
あと手持ちの武器も砂が入らないよう工夫はしてるかも知んない

21: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 13:43
関節に砂が入ったら大変そうだよね

22: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 13:52
>>21
だから陸戦用MSって局地戦用はもちろん大抵の機体は防塵処理されている

27: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 20:55
>>22
陸ガンですら砂漠歩いてたら足首故障して立ち往生してたからな
さらにシーリング強化したデザートタイプが作られるのも頷ける

23: 名無しのガンダム好き 2021年08月04日 13:57
ゆうて宇宙用も最低限は防塵なんだから、ホバーみたいなもっと目立つ特徴は欲しいな。

31: 名無しのガンダム好き 2021年08月05日 07:45
防塵処理と言えば
関節部の異物混入を避けるためのシーリング処理
吸気口への異物混入を避けるためのフィルター変更

この2点だよな

【画像】Hi-νガンダムの格好良さは異常!

【画像】これが新型のガンダムデスサイズ『闇』を感じない‥

【朗報】鉄血のオルフェンズ、劇場版も普通にやりそう!脚本は岡田麿里氏が濃厚

【画像】ガンプラ「ガルバルディリベイク」完全にバルバトスと一致wwww

ジオングとガンダムの性能差って当時どのくらいあったの?

【朗報】鉄血のオルフェンズ、新エピソード制作決定!

F91以降全てが大爆死!富野ガンダムの何がいけなかったのかを考察するスレ!

【画像】ガンプラ「ガルバルディリベイク」完全にバルバトスと一致wwww

お前ら何がきっかけでガンダム好きになったの?


【画像】グフカスタムを語るスレ!このデザイン完成されてないか

コメントを残す

コメント一覧

    • 1. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 09:12
    • エンジンの冷却システム

    • 2. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 09:20
    • 関節部やエアインテークの防塵

    • 3. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 09:21
    • 砂漠迷彩

    • 4. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 09:22
    • 防塵装置はついてるんじゃね?

    • 5. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 09:23
    • 6. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 09:27
    • トロピカルさ加減。

    • 7. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 09:30
    • 甘い

    • 8. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 09:42
    • コクピットのエアコンの畳数が一般機より大きい

    • 9. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 09:53
    • 防塵に冷却
      砂漠用の車両と一緒
      可動部が有るからより複雑でしょうね

    • 10. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 10:11
    • コックピットが涼しい

    • 11. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 10:33
    • 迷彩に防砂や熱・寒暖差対策とかだろうけど
      ドムなんかだと地質にあわせたホバーの調整なんかもありそう
      砂漠でも砂砂漠か岩石砂漠かでも違うか
      ジオンだと現場行くまでそこらへんの違い分かってなさそう

    • 12. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 10:38
    • 基本的に塵や埃が機体内部に入らない様シーリング処理を施すなどをしている
      後はエンジン冷却システムの変更
      寒冷地仕様なら駆動系システムが凍結しない様にしているよな

    • 13. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 10:43
    • 空冷と防塵の両立もしなきゃね。
      直ぐにオーバーヒートするからって一々冷却剤使ってたら、どこのファントムだよって感じに採算取れないし

    • 14. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 10:50
    • コックピットにスイーツが常備されている

    • 15. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 11:17
    • 装甲材質も砂漠戦に強い構造でもしているのかな

    • 16. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 11:26
    • 現実の空港でも砂地が近いと燃料用フィルターの目の粗さが違うなんてのもあるしね
      エアインテークのフィルターも専用だったりするかも

    • 17. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 11:30
    • 数秒で砂の中に潜れる(全身隠れる)
      あと手持ちの武器も砂が入らないよう工夫はしてるかも知んない

    • 18. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 11:35
    • 局地戦仕様の特徴
      迷彩色が基本カラー(砂漠戦なら茶色系、寒冷地仕様ならグレー系)
      防塵処理が施されている
      寒冷地仕様は駆動系統などが凍結しないように改良されている
      亜熱帯仕様もといジャングル戦用はアンテナが樹木の干渉が少ないIロッド仕様
      エアコンの出力強化(寒冷地仕様の自動車は暖房機能が強化されている)
      機体バランサーなどの改良(稼働する為にOSの最適化など)
      武装は基本的にその環境に適応した装備に特化している

    • 19. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 12:48
    • ダブルゼータで蓋開け砂を出すシーンあったけ

    • 20. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 13:02
    • 砂を噛まないように関節部のグリスがサラサラタイプ

    • 21. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 13:43
    • 関節に砂が入ったら大変そうだよね

    • 22. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 13:52
    • ※21
      だから陸戦用MSって局地戦用はもちろん大抵の機体は防塵処理されている

    • 23. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 13:57
    • ゆうて宇宙用も最低限は防塵なんだから、ホバーみたいなもっと目立つ特徴は欲しいな。

    • 24. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 16:09
    • エアコンの効きが強い

    • 25. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 18:24
    • 砂地対策してあります

    • 26. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 19:37
    • トロピカってる

    • 27. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 20:55
    • ※22
      陸ガンですら砂漠歩いてたら足首故障して立ち往生してたからな
      さらにシーリング強化したデザートタイプが作られるのも頷ける

    • 28. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 21:05
    • 保護色にしてある

    • 29. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 21:16
    • ※20
      クレ556で解決よ

    • 30. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月04日 21:37
    • ※29
      やめなされ無闇なク○556はやめなされ
      てか確信犯じゃろw

    • 31. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月05日 07:45
    • 防塵処理と言えば
      関節部の異物混入を避けるためのシーリング処理
      吸気口への異物混入を避けるためのフィルター変更

      この2点だよな

    • 32. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月05日 18:05
    • マグナアック隊がついてくる

    • 33. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月05日 23:35
    • そもそも元の機体からして月面のレゴリスで動くのに説得力が薄くない?

    • 34. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月06日 02:48
    • あとはレーダーが強化されてる

    • 35. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月06日 08:55
    • ※33
      抑々月面はほぼスラスター噴射とか、レゴリス自体月面都市圏増にも使われているからだろ?

    • 36. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月17日 03:26
    • エンストしない

    • 37. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月29日 16:09
    • 作り物の話だからよくわからないピンとこないってんなら
      一般乗用車とパリダカのレース用の車で何違うか調べたほうがええんちゃうか?

    • 38. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月29日 19:15
    • 砂漠戦仕様って夜間の低温対策ってしてんのかね?場所によっては氷点下行くらしいじゃん。初期のジオン軍とかジO状態になってそうwww

    • 39. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月29日 19:25
    • 砂漠用だから全部ホバー移動かといえば、これはドム系の特権か。
      (ザメル?そんなもん登録抹消だわw)

    • 40. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月29日 19:31
    • ※38
      氷点下ってそんなの宇宙だって同じだろ

    • 41. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月29日 22:01
    • ビルドダイバーズの話になるけど4話くらいにリク、サラ、ユッキー、モモの4人でガンプラの祭典的な所に行く回で出てきたザムドラーグに乗ってた敵がちゃんと砂漠戦仕様にしてなかったから砂がついて負けてたね
      だからデザートタイプは関節とかに砂が付着しないように特殊なやつ付けてるんだよ

    • 42. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月30日 14:08
    • まず、砂漠がどんな環境か知らないとねw

      日本にゃ無いから分からないと思うけど、極端な温度差や乾燥
      もちろん砂なんかも問題だけど、ワリと問題なのは雨が降ると
      極端に増水してしまう事があげられる。

      所謂「土」がほぼ存在しないので土の保水力が全くなく、一度流
      れた水は地形に沿って一気に流れ、言わば濁流と同じになる。

      従ってこの環境下でMSのような精巧な機械を使うとなると、単なる
      防塵処理だけじゃダメで防水仕様や高熱対策&低温対策など様々な
      対策を施さないと運用は難しいモノと考えられる。

    • 43. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月30日 21:29
    • マジレスするなら嵌め合い公差を含め可動部の公差の見直し
      砂漠という昼間高温、夜間低温という機械にはとても辛い場所

      実際の兵器でもさ本土の温かい地域で設計製造されたモノが北海道テストに行くとギクシャクした動きになったりしてね
      おいおいそれぐらい計算しておけよって言われそうだけど機種更新が20年超
      技術伝達が難しい上に20年経つと全く新しい機構があってそれに温度に対する冗長性が求められて・・・そんなんテストしなきゃ判るか!ってな問題も出てくるのよ

    • 44. 名無しのガンダム好き
    • 2021年08月31日 08:24
    • 現代兵器でも砂漠の防塵処理は頭の痛い問題。
      90年代の話だけど湾岸戦争の時には最新鋭だけど吸気量の半端ないガスタービンエンジン搭載のアメリカM1戦車が砂漠で砂を吸い込みまくりまともに運用できず、専用の吸気口フィルターが完成するまでの間、ディーゼルエンジン搭載の旧式M60戦車が緒戦の中軸を担ったという逸話まである。

    • 45. 名無しのガンダム好き
    • 2021年09月03日 15:03
    • フィルターの目が細かい。

コメントする